ニンニクは、その料理と薬効のために多くの国で広く使用されているハーブの1つです。また、世界で最も健康的な食品の1つとしてラベル付けされており、医師や栄養士から強く推奨されています。消化を助けることから癌を防ぐことまで、ニンニクはあなたの体に驚異をすることができます。その強い風味増強特性のために、多くの人々はしばしばニンニクを大量に食べることになります。これは、個人の体型や問題によっては、多くの深刻な健康上の合併症を引き起こす可能性があります。ニンニク摂取の多くの副作用を詳しく理解しましょう.

あなたが知っておくべき予期しないニンニクの副作用

ニンニクを食べることの副作用:

あなたがニンニクを大量に食べる人なら、それはその副作用について知っている時です。ここでトップ13の過剰なニンニクの副作用をチェックしてください:

1.口臭:

にんにくを食べると口の中に悪臭が残り、不快な臭いがするので、たいていの人にとってはかなり恥ずかしい状況になります。これは、ニンニクの副作用を食べすぎることが最も一般的に経験されています.

2.体臭:

繰り返しになりますが、ニンニクは、特に暖かい月に発汗し始めると、体臭を引き起こすことが知られています。それは非常に強くて恥ずかしい匂いがあり、定期的に摂取すると体に残ります。これもニンニクのよく知られた副作用であり、利点があり、ある程度許容する必要があります.

3.アレルギー反応:

ニンニクの過剰摂取は、皮膚に発疹やアレルギー反応を引き起こすことが知られています。それはまた他のアレルギーの形で来るかもしれません。これもまた、多くの人が経験する一般的に報告されている副作用の1つであり、必ず知っておくべきことです。.

4.内出血を悪化させる:

出血性疾患は簡単に悪化し、ニンニクの過剰摂取により深刻な内出血を引き起こす可能性があります。これは、ニンニクの摂取量の不均衡を避けるためにもう一度知っておくべきことの1つです.

5.消化器系と胃の問題:

胃腸管としても知られている消化管の炎症は、空腹時に生にんにくを食べることの副作用の1つです。それは食物の消化の問題と多くの胃の問題につながります。それはまたあなたの体を弱くそして不活発にする食欲の突然の喪失につながる可能性があります。すでにこれらの問題を抱えている人は、ニンニクを注意して使用する必要があります.

6.発汗を増加させます:

にんにくは体を温める効果があります。これは、特に暖かくて湿度の高い月に、体の汗のレベルが上がることを意味するだけです。それは微妙な副作用ですが、既知のものであり、体に不快感を引き起こし、極端な場合には脱水症状を引き起こす可能性があります.

7.フレアアップ喘息:

専門家によると、さまざまな副作用の中で、そのうちの1つは喘息の問題の再燃です。これは深刻な健康問題につながる可能性があり、ニンニクを管理する理由を与えるものです.

8.下痢:

ニンニクが多すぎると、腸と結腸のシステムに多くの問題が発生し、液体の排便がある下痢の問題につながります。吐き気や嘔吐を伴うこともあります.

9.吐き気と胸焼け:

ニンニクが多すぎると、吐き気、胸焼け、嘔吐などの胃の病気につながる可能性があります。硫黄分が多いことによるにんにくの辛味は、口の中に不快な味を引き起こす可能性があります。生にんにくは効能が高いため、胃にかなりの刺激を与え、胸焼けを引き起こす可能性があります。このため、この電球を大量に消費することは避けてください。.

10.視力の問題を引き起こす可能性があります:

研究によると、ニンニクを大量に食べると、前房出血のような視力の問題を引き起こす可能性があります。これは、前眼房のチャンバーが出血を経験する可能性がある状態です。ニンニクに含まれる抗凝固化合物は、出血の状態を悪化させ、時には視力を失う可能性があります.

11.肝臓に影響を与える可能性があります:

ニンニクを過剰に摂取すると、肝臓に毒性が生じ、その機能が損なわれる可能性があります。したがって、このような問題を回避するために、ニンニクへの愛情を制限することをお勧めします。肝臓の損傷は、非常に危険で生命を脅かす状態になる可能性があります。また、既存の肝臓の問題を抱えている人は、ニンニクの消費量を抑制し続けることをお勧めします.

12.めまい:

ニンニクは通常の投与量では非常に安全ですが、大量のニンニクは血圧を下げる可能性があります。これはめまいを引き起こす可能性があり、これは特に旅行中や運転中の非常に危険な状態です。あなたがすでに高血圧に苦しんでいるなら、それはそのような高用量のニンニクから離れることを勧めました.

13.頭痛:

多くの人がニンニクを大量に摂取した後、片頭痛の突然の発作を経験しました。ニンニクは、頭痛の原因となる化合物を放出する脳内の特定の神経を刺激できると考えられています。頭の神経の痛みに慢性的な問題がある人は、投与量の制限を維持することをお勧めします.

ニンニクの推奨投与量:

ニンニクの副作用を理解したので、ニンニクの安全限界と呼ばれるものが何であるか疑問に思うかもしれません。健康の専門家によると、1日あたり最大4〜5クローブの中型ニンニクを安全に食べることができます。また、にんにくを生で食べるよりも、油やバターで炒めるのが一番です。.

にんにくを温めたときにキッチンから出る香りがたまりません。それはあなたの食欲を誘発し、あなたがすぐに食べ物にふけることを望むようにすることができます。また、ニンニクを食べることの多くの健康上の利点についてインターネットが話題になっているため、人々が大量に消費していることが今では観察されています。ニンニクの過剰摂取による潜在的な危険性を読んで理解したので、注意が必要です。!