現世代の人々の健康意識の高まりとともに、ジュースは日常の食生活において重要な位置を占めています。通常のフルーツジュースとは別に、野菜ジュースを摂取することは、体内で効果的な結果を示しています。特に、ケールを主成分とした緑色のジュースは、すべての健康フリークに義務付けられています!ケールジュースのグラスは栄養価が非常に高いため、食事のサプリメントとして扱われます。ケールは、学名が「BrassicaOleracea」の緑色の葉野菜です。この記事では、ケールジュースの多くの利点、調製方法、およびその副作用について説明します。.

ケールジュースは健康、髪、髪にメリットがあります。肌

ケールジュースとは?

ケールジュースはケール野菜の葉から作られます。純粋なケールジュースは苦味があるため、他の野菜、果物、さらにはレモンジュースと一緒に加えられます。これは苦味をカモフラージュするだけでなく、健康上の利点を最大化します。しかし、その味を身につけた人は、ケールジュースを自分で飲むことができます.

ケールジュースはあなたに良いですか?

ケールジュースは栄養たっぷりで、奇跡の飲み物とされています。抗酸化物質であるビタミンC、A、Kが大量に含まれているため、ケールジュースを定期的に飲むことで、マルチビタミンサプリメントへの依存を減らすことができます。カルシウム含有量が約80mgのケールジュースは、骨、爪、髪の毛を強化することができます。それはまた素晴らしい免疫ブースターであり、あなたの健康を次のレベルに引き上げることは確実です.

ケールジュースの栄養成分:

1カップのケールの葉で作られたピュアケールジュースの栄養の内訳をチェックしてください:

  • 総カロリー: 36
  • 総脂質: 0.5グラム
  • ナトリウム: 30mg
  • 総炭水化物: 7.3グラム
  • 食物繊維: 2.6グラム
  • タンパク質: 2.5グラム
  • ビタミンA: 354%
  • ビタミンC: 88%
  • カルシウム: 94 mg
  • 鉄: 1.2mg

自宅でケールジュースを作る方法?

純粋なケールジュースは、ブレンダーでケールの葉を搾汁して作られています。しかし、その味を評価する人はあまりいないので、このレシピではニンジンやリンゴと組み合わせています。以下のプロセスを見てみましょう。

必要なもの:

  • ケールの葉–1束
  • にんじん– 2
  • リンゴ– 2
  • レモン– 1

プロセス:

  • すべての材料(レモンを除く)を完全に洗います.
  • 簡単にブレンドできるように、それらを大きなチャンクに切り刻みます.
  • それらをブレンダーまたはジューサーに移します.
  • 滑らかになるまでブレンド.
  • レモンジュースを数滴加える.
  • 負担をかけずに提供する.

1日にどれくらいのケールジュースを飲むべきですか?

ケールジュースはあなたの体に不思議を与えることができますが、あなたはその消費をやり過ぎてはいけません。このジュースの1日あたりの推奨用量は、1日あたり1杯(8オンス)以下です。ビタミンK、カリウム、カルシウムが大量に含まれていると、ケールが多すぎると心臓、腎臓、甲状腺に悪影響を与える可能性があります。.

肌、髪に最高のケールジュースの利点 & 健康:

ケールジュースの健康上の利点は何ですか?それならここに行きます.

ケールジュースの健康上の利点

ケールジュースの健康上の利点:

ここでは、ケールジュースの健康上のメリットトップ9を紹介しました。それらを見てみましょう.

1.がんと闘う:

ケールジュースは、ガンとの闘いに加えて、問題の治療にも役立ちます。この目標を達成するのに役立つグルコシノレートとして知られているケールジュースには酵素があります。膀胱から結腸へ、そして乳がんから前立腺がんへと始まり、ここで予防と治療が可能です.

2.骨を健康で強くします:

ケールジュースに含まれる豊富なレベルのビタミンKは、体に必要な珍しい栄養素の1つです。これは骨を健康にするのに役立ち、また骨折からそれを遠ざけます。ケールジュースのカルシウム含有量も同じ目的に役立ちます.

3.心臓の健康を促進します:

コレステロールの減少とともに、ケールジュースは全体的な心臓血管の健康に役立ちます。多くの心臓病の原因となる悪玉コレステロールは、ケールジュースの消費を抑えることができます.

4.テストステロンレベルを高めます:

ホルモンのテストステロンは、女性と男性の両方でケールジュースのグラスで強化することができます。これは、スルフォラファンと呼ばれる化学物質のために可能です。それは筋肉を構築し、あなたに健康な体を与えるのを助けるだけでなく、エストロゲンに依存するすべての癌が予防されることを確実にします。これが可能なのは、ケールジュースもエストロゲンレベルを適切に制御しているからです。.

5.目の健康を改善します:

ケールジュースには、目の健康に重要なルテインやゼアキサンチンなどの多くの重要な化合物が含まれています。それらはあなたの網膜への紫外線による損傷の可能性を減らし、あなたの視力を改善するのを助けます。また、ケールジュースの定期的な摂取が白内障の可能性を減らすのに効果的であることが証明されています.

6.免疫力を向上させます:

柑橘系の果物の約3.5倍のビタミンCを含むケールジュースは、効果的な免疫力を高める効果があります。病気の原因となるバクテリアを防ぎ、風邪、咳、喉の痛みなどの一般的な感染症を防ぎます。大量のマグネシウム、鉄、亜鉛はあなたの体を強化し、これまで以上にアクティブに感じることができます!

7.あなたの体を解毒します:

ケールジュースは、緊張していないときは繊維が豊富に含まれているため、結腸を浄化し、スムーズな排便を助けることができます。また、毒素を洗い流すのに役立ち、体を内側から清潔に保ちます。また、ケールジュースは食事の必要性に取って代わり、栄養価の高さを維持するのに役立ちます!

8.尿路感染症(UTI)を減らす:

尿路感染症は一般的に多くの女性が経験し、不快な状態です。ケールは、ビタミンCが過剰に含まれているため、管内の感染症の原因となる細菌との戦いに役立ちます。ジュースの水分は毒素を洗い流し、あなたの管を再び健康にすることができます.

9.減量のためのケールジュースの利点:

ケールジュースは、減量を促進するための優れたオプションです。それはあなたの空腹レベルを抑制し、食事への依存をほとんど置き換えることができます。ジュースに含まれる大量の硫黄は、解毒剤として作用し、脂肪燃焼を助けます。これが、健康フリークがトレーニング後の飲み物としてケールジュースを選ぶ理由です.

肌へのケールジュースの利点:

ここでは、肌に役立つケールジュースのトップ3を紹介しました。それらを見てみましょう.

10.しわの減少:

アンチエイジングは、ケールジュースが肌にもたらす重要な利点の1つです。ケールジュースには大量の抗酸化物質が含まれており、肌を引き締め、弾力性があり、若々しくします。これは、しわや小じわを長期間遠ざけるのに役立ちます。抗酸化物質は、体からフリーラジカルを洗い流すことによって老化のプロセスを遅くします.

11.スキンクレンジングの利点:

ケールからのジュースは、毒素、汚れ、さらには余分な皮脂の蓄積を見つけることができる内側から体と皮膚を解毒します。これは肌を内側からリフレッシュしてクレンジングし、あなたがいつも愛するであろう輝きを残します.

12.全体的な肌の健康:

ケールジュースにはビタミンAが含まれており、肌の健康に欠かせない栄養素として役立ちます。専門家によると、ケールジュースのグラスはまた、すべての皮膚病を遠ざけるのに役立ちます。あなたがする必要があるのは寝る前に夜にケールジュースを飲むことです.

髪のためのケールジュースの利点:

ここでは、髪に役立つケールジュースのトップ2を紹介しました。それらを見てみましょう.

13.髪の成長のためのケールジュースの利点:

ケールジュースを飲むと血行が良くなります。これは頭​​皮への血流を改善するのに役立ち、したがって髪の成長を促進します。髪ははるかに速い速度で成長します。これは、脱毛と髪の毛の破損が今日非常に蔓延しているという事実を考えると、最大の利点の1つです。.

14.髪に弾力性をもたらします:

髪の毛の破損を経験している人にとって、それは単に髪の毛の弾力性の欠如または低レベルのためです。ケールジュースは髪の弾力性を向上させます。髪の強さも飲み物で強化されます.

ケールジュースの副作用:

ケールジュースの多くの利点を理解したので、それを過剰に摂取することから生じる副作用を調べてみましょう。

  • 高カリウムレベルから発生する高カリウム血症.
  • 腎臓病.
  • 不規則な心拍.
  • 関節炎.
  • 肌の黒ずみ.
  • 緩いスツール.
  • 胃の不調.
  • 膨満感.
  • 腹痛.

ケールはあなたの栄養チャート全体をほぼ要約している素晴らしい野菜の1つです。この緑の葉は、特にミレニアル世代の間で、インドの群衆の間でゆっくりと人気を集めています。ケールジュースの多くの利点をめぐってインターネットが大騒ぎしているので、試してみるのが賢明です。ただし、化学物質や農薬を含まない有機品種を試すことをお勧めします。だから、皆さん!あなたが素晴らしいジュースのオプションを探しているなら、この素晴らしいレシピを試してみて、あなたが感じていることを私たちに知らせてください!