森林は、健全な環境とバランスの取れた生態系を維持するために必要です。インドにはいくつかの種類の森林があり、それらはいくつかの種の動植物の避難所にもなっています。それらは非常に密集していて、人口がまばらです。最近では、森林は見たり体験したりすることがたくさんあるため、観光名所の一部になっています。我が国の総面積の約19.5%を森林が占めていると言われています。したがって、森林は主に湿った熱帯林、乾燥した熱帯林、温帯の山岳、亜熱帯の山岳林、高山林に分類できます。この記事は私達にインドの森林地域とそれらをいつ訪問するかについての洞察を与えてくれます.

特定の場所に存在するさまざまな種類の森林は、地域の気温と経度に依存しています & 緯度。緯度が異なれば、エコーゾーンも異なります。良い例は、極の近くにある北方林、赤道の近くにある熱帯林、そして中緯度にある温帯林です。.

ですから、何種類の森があるのか​​疑問に思っているなら、ここにあなたの質問へのクイックガイドがあります。主に、緯度に基づいて3つの異なるタイプの森林があります.

さまざまな種類の森林:

インドや他の国々にはさまざまな種類の森林地帯があります。それらについてもっと詳しく教えてください.

A.トロピカル:

気温は平均20〜25℃で、年間を通じてほとんど変化しません。最も暖かい3か月と最も寒い3か月の平均気温は、5度を超えて異ならない。降水量は年間を通じて均等に分布しており、年間降水量は200cmを超えています。この地域の土壌は栄養分が少なく、酸性です。この地域は動物相が豊富で、多数の鳥、コウモリ、小型哺乳類、昆虫が生息しています。.

B.温帯:

気温は-30°Cから30°Cまで変化します。75-150cmの降水量は年間を通して均等に分布しています。土壌は肥沃で、腐敗したゴミが豊富です。キャノピーは中程度の密度で密集しており、光が透過するため、十分に発達し、多様化した下層植生と動物の成層化につながります。 1平方キロメートルあたり3〜4種の樹木が、その植物相を特徴づけます.

C.北方林:

ここの気温はとても低いです。降水量は主に雪の形で、年間40〜100cmです。土壌は薄く、養分が少なく、酸性であり、光線はその地域に侵入しません。動物相には、キツツキ、タカ、キツネ、クマが含まれます.

森を訪れる前に知っておくべきこと

森を訪れる前に何が必要ですか?

森に足を踏み入れる前に必要なものがいくつかあります。あなた自身やあなたのグループへの危害を避けるために、あなたの側からある程度の準備が必要です.

1.チームを組む: チームで森を探索するのはいつでもいいことです。森は通常深くて厚いです、そしてあなたが必要な時にお互いの会社を持つようにあなたと一緒に人々のグループを持っていることはまだ良いです.

2.双眼鏡: バードウォッチングが好きなら、双眼鏡は必見です。森は肉眼では見えないエキゾチックな鳥を幅広くカバーしているので、双眼鏡を持って自然の美しさを楽しんでください。.

3.自己防衛オブジェクト: 野生動物との望まない遭遇を避けるために、自己防衛のための道具をとることは常に良いことです。 24時間体制のセキュリティがありますが、時には身を守る必要があるかもしれませんが、森の中で動物を挑発しないように注意してください.

4.地図を運ぶ: あなたはあなたのルートとすぐの出口と代替ルートをよく知っている必要があります。地図をよく調べる.

5.適切な服と靴を着用してください。 虫やヒルの不要な咬傷を避けるために服を着てください.

6.天気の準備: 悪天候に備えてください。場所や季節に応じて適切なアクセサリーを携帯し、快適な旅行をお楽しみください.

名前で世界の人気のある観光客が森を訪れる:

森林の分類は、さまざまなパラメータの下で行われます。これは、世界中で見られる名前の付いた約20種類の森林です。インドの森林地帯に入る前に、それらについて詳しく教えてください。.

1.温帯落葉広葉樹林:

温帯落葉樹林は温帯広葉樹林とも呼ばれます。この種の森林は主に北半球に見られます。また、南アメリカ南部とオーストラレーシアの一部の地域、東アジア、ヨーロッパ、北アメリカの地域でも見られます。北半球には、この落葉樹林にオーク、カエデ、ニレなどの木があります.

森林の種類

自然林では、30%が林冠被覆であり、そのうち75%が広葉樹で落葉性です。キャノピーの季節的な出現と消失の現象があります。渡り鳥は林冠の開放中に出現し、キツツキは主に枯れ木や枯れ木に避難所や食料の供給源として依存しているため、頻繁に見られます。.

  • 森の名前: 温帯広葉樹林
  • 位置: 北半球、ヨーロッパ、北アメリカ、および東アジアの地域
  • 占有面積: この森が占める面積の正確な数字はありませんが、樹木はこの森の特産品である高さ100〜200フィートの範囲であると言われています.
  • 訪問するのに最適な時期: あなたはすべての季節に訪れることができます、そしてこれはあなたの人生の最高の旅行になるでしょう。葉は秋に色が変わり、冬に落ちた後、春に成長します。しかし、ベストシーズンは秋です.
  • 到達方法: この森を訪れることを選択したい目的地の国に応じて、それに応じて行くことができます.

2.とげの森:

このタイプの森林では、林冠はとげのある落葉樹で構成されています。この森林は標高1200m未満で、樹冠は30%覆われています。この森は、アフリカ南西部と北アメリカ南西部の大部分を覆っています。また、アフリカ、オーストラリア、南アメリカの一部もカバーしています。とげの森は植生のような低木があり、鬱蒼とした森です。季節的または低降雨の乾燥した亜熱帯および温暖な温帯地域は、とげの森の特徴です.

世界の森林の種類

南アメリカでは、とげの森は主に季節ごとに落ちる小さなとげのある木で構成されています。木の平均高さは7メートルから8メートルの間で、10メートル以下です。このとげのある森は、気候が悪化し、乾燥するにつれて、砂漠になります。したがって、このタイプの森の名前は、ここで見られる植生のタイプに適しています。上の写真は、世界のさらに別の種類の森林のアイデアを提供します.

  • 森の名前: とげの森
  • 位置: アフリカ南西部と北アメリカ南西部周辺で見つけることができます.
  • 占有面積: 正確な数値は不明.
  • 訪問するのに最適な時期: 四季折々に訪れながら、森の景色を楽しむことができます.

3.マングローブ:

マングローブという用語はスペイン語に由来し、グアラニー語に由来すると考えられています。マングローブ林の主な特徴は、通常、塩水の海岸沿いに見られることです。それらは緯度25Nと25Sの間に位置しています。マングローブ林は世界中の熱帯地域で発生します。マングローブは、潮の干満のある地域や、海の海岸線が含まれる地域に見られます。それらは、その地域に高い堆積物がある低木地の生息地または塩水林の生息地です。マングローブ湿地は、土壌侵食、津波、サイクロン、暴風雨から沿岸地域を保護します。独特の生態系は、根の複雑なメッシュに見られます。藻類、スポンジ、カキ、マッドロブスターは通常この生息地で見つかります.

森林の種類

熱帯および亜熱帯の118の国と地域で見つかったマングローブ広葉樹。インド、バングラデシュ、タイ、ベトナム、およびアジアがアフリカの他の地域、北アメリカ、南アメリカと最も多くのマングローブを持っている他の国。ガンジス川やゴダヴァリ川などの三角州は、マングローブ林で知られています。インドのサンダーバンズ国立公園は、マングローブの北西部の例であり、そこに存在する生態系のユネスコ世界遺産に登録されており、主にロイヤルベンガルトラやその他のさまざまな動植物で知られています.

  • 森の名前: マングローブ
  • 位置: アジア、アフリカ、北アメリカ、南アメリカの熱帯地域周辺で見つけることができます。インドにもマングローブがあります.
  • 占有面積: 118カ国で世界中の137,800平方キロメートル.
  • 訪問するのに最適な時期: 特定の国または地域の気候に応じて.

4.まばらな木とパークランド:

まばらな樹木とパークランドの森は、世界のサバンナ地域で見られる樹木と同様に、樹冠の被覆率が10%から30%の間のものです。これらの木は、主に森林に覆われた風景から森林に覆われていない風景までの地域で発生します。北方地域と季節的に乾燥した地域は、このタイプの生態系が存在する2つの地域です。植生は、地衣類の森林、森林ツンドラ、タイガとも呼ばれます。.

森林の種類

高温の北方林では、継続的な森林被覆を容易に維持するための成長条件は適切ではありません。このため、その地域の森林被覆は不連続でまばらです。この森には、針葉、ヤシ、広葉樹などの樹木が見られます。この種の森林では、コケ植物が多く、種が不足しています。.

  • 森の名前: パークランドの森
  • 位置: 米国とカナダ周辺で見つけることができます
  • 占有面積: 北方林、温帯林に分けられた40億ヘクタールをカバー
  • 訪問するのに最適な時期: 特定の国または地域の気候に応じて.

5.針葉の森:

この森林の樹冠被覆率は30%を超えており、これらのタイプの樹木は主に標高1200メートル未満で見られます。長くて寒い冬の地域には、主にこのタイプの森林があります。針葉樹林は北ヨーロッパ、カナダ、シベリアに広がっています。針葉樹林とも呼ばれます。この森はロッキー山脈とアルプスの山岳地帯も覆っています。モミやカラマツは通常、柳などの広葉樹でも北部の森林で育ちます。.

森林の種類

柳は、これらの木が以前よりもさらに北に成長することができます。世界最大の木の多くは、米国西部に見られます。いくつかのレッドウッドは高さ91メートルもの高さです。それらのいくつかはより暖かい地域で育ち、松の広大な森からなる米国南東部に位置しています。針葉樹林は、さまざまな目的のために大量の木材を提供するのに役立ちます.

  • 森の名前: 針葉樹林
  • 位置: カナダ、シベリア、北ヨーロッパ周辺で見つけることができます
  • 占有面積: 正確な数値は見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 秋冬頃に訪れるのがベストです

6.半常緑樹および常緑樹の湿った広葉樹林:

熱帯および半熱帯の湿った森林は、一般に世界中の多くの地域で見られ、南回帰線と南回帰線の間で不連続に見られます。彼らは通常、高レベルの降雨量と森林の年間気温の変動が少ないです。このため、常緑樹林と半常緑樹林で構成されています。この森は、樹木の中で最も多様な種で構成されています。生態系には、他のどの森林よりも多くの種があります.

森林の種類

森林キャノピーは、下層キャノピー、低木レベル、樹冠のある上層キャノピー、中層キャノピー、下層植生などの層に分けることができます。キャノピーは類人猿やサル、そしてヘビや大型ネコの生息地です。ゴリラと鹿はこのタイプの林床に横たわっています。したがって、それは多様な生態系を持っています。これらの森林は、マレーシア半島、南アメリカ北西部、アマゾン盆地の西弧などの地域を覆っています。.

  • 森の名前: 常緑樹林
  • 位置: マレーシア、アマゾン盆地、南アメリカ北西部周辺で見つけることができます
  • 占有面積: 占有面積の正確な数値はありません
  • 訪問するのに最適な時期: この地域は降雨量が多いので、秋と夏の季節に訪れるのが最適です.

7.低地常緑広葉樹熱帯雨林:

それらは熱帯雨林とも呼ばれます。低地の常緑樹林は標高1200メートル以下にあり、通常は季節変化がありません。平均降水量は年間を通じて少なくとも60mmのままです。これらの森林は主に赤道から北に約10度、南に10度伸びています。だいたい、2つの熱帯の中で最大28度まで続きます.

この熱帯雨林は、そのサブタイプに分類できます。熱帯雨林は、降水量が多いため、土壌の質が悪くなるため、暑くて湿っていると言われています。この熱帯雨林は、アフリカ、南アジア、ニューギニア、熱帯アメリカ、オーストラリアの一部の地域をカバーしています。.

  • 森の名前: 低地常緑広葉樹熱帯雨林
  • 位置: この熱帯雨林は、アフリカ、南アジア、ニューギニア、熱帯アメリカ、オーストラリアの一部の地域をカバーしています。.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: ここでは、乾季と呼ばれるものは何もありません。したがって、夏に行き、肌寒い天気を避ける方が良いです.

8.淡水湿地林:

淡水湿地林は、一般に氾濫林としても知られています。それらは季節的または恒久的なタイプの森林です。それらは、亜熱帯から熱帯まで、そして北方から温帯までのさまざまな地域で見られます。一般的に淡水湖や川の下流に見られ、これは森の名前を満たしています.

この森の木々の特徴は、あらゆる種類の葉と季節です。このタイプの主な特徴は、浸水した土壌です。上の画像はあなたにアイデアを与えるでしょう.

  • 森の名前: 氾濫した森林
  • 位置: 淡水湿地林のエコ地域は、オーストラレーシア、ナイジェリア、南アジア、ブラジル、ペルー、その他の地域のニジェールデルタ湿地林です。.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 訪れるのに最適な季節はモンスーンです.

9.広葉樹常緑樹林:

この種の森林の林冠は広葉樹であり、常緑樹種でもあります。この森はたくさんの降雨を必要とします。この森林は、日本南部、メキシコ湾沿岸地域、中国中部に限定されています。.

このエコロジーは4つの層で構成されています。高さ30mから61mの高さの木が主な特徴であり、その下の3つの層は林冠より9mから15m短い範囲です。北半球や南半球では、ブナ、オーク、カエデなどの広葉樹がこの生態系を占めています。.

  • 森の名前: 広葉樹常緑樹林
  • 位置: 日本、メキシコ、中国
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 訪れるのに最適な季節は冬です.

10.外来種のプランテーション:

エキゾチックという用語は、非ネイティブの移民と同義です。侵略種と外来種の主な違いは、外来種は保護と利益のために意図されているということです。この国の地域では自然に発生しない人々によって樹木に種が植えられており、これはなんとかキャノピーカバーが30%を超える集中的な森林になっています。.

それらは、バランスを維持する必要があり、また有用であることを意図している世界のさまざまな地域で導入されています。外来種は、材木、繊維、薪、またはアメリカのような他の製品の生産において役割を果たしてきました。熱帯および亜熱帯地域は、エキゾチックなタイプのプランテーションの土壌の質と気候条件が最も優れています.

  • 森の名前: 外来種のプランテーション–主に材木
  • 位置: 主にアメリカで.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 訪れるのに最適な季節はいつでも.

11.落葉性針葉樹林:

森の天蓋は主に落葉性で針葉です。落葉性の針葉樹林は、特定の緯度範囲の間にあります。この森林は主に地球の2つの主要な地域にあります。1つは緯度40度から75度のユーラシア大陸にあり、もう1つは北アメリカにあります。.

シベリア、ヨーロッパ、北アメリカの森林は松のような常緑針葉樹で構成されていますが、シベリア東部の森林は落葉樹林を構成し、冬に針葉を落とすカラマツが主です。針葉樹林地域では、柳や白樺が川の境界や広場に見られる特徴的な樹木です。.

  • 森の名前: 落葉性針葉樹林
  • 位置: これらは通常、北米、ヨーロッパ、およびシベリアで見られます
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 訪問する特定の季節はありません、特に、すべての季節に訪問することができます.

12.常緑針葉樹林:

このタイプの森林は、主に顕著な常緑樹と針葉の林冠を持っています。この森は、低緯度の山脈と高原地域に広がっています.

常緑の針葉樹林は地面に深い日陰を提供します。これは、エコシステムの下層の厚いカーペットコケになります。この種の森林は、主に1つまたは2つの品種を除いて、さまざまな種で構成されていません。.

  • 森の名前: 常緑針葉樹林
  • 位置: ヨーロッパでは、この森は高い山脈とスカンジナビアに広がっています。北米西部では、米国南部のロッキー山脈とシエラネバダ山脈に続いています。.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 木々は常緑樹なので、いつでも寒い冬や暖かい夏を体験できます.

13.硬葉樹林の乾燥林:

この言葉はギリシャ語の2つの言葉から造られました。「硬化症」は硬いことを意味し、「フィロ」は葉を意味します。この森は世界の多くの地域で発生します。硬葉樹林は、節間が短く、葉が丈夫な植生の一種です。それらは主に硬葉樹林の広い葉で構成されています。見つかった一般的な植物は、ユーカリ、ティーツリー、アカシアです。乾燥硬葉樹林は、降雨が抑制された最も一般的なタイプの森林です.

森林の種類

  • 森の名前: Sclerophyllousdryの森
  • 位置: この森林は、オーストラリアの一部、地中海性森林、アフリカの一部、カリフォルニアの森林などの地域で見られます。.
  • 占有面積: それらは約4500平方キロメートルをカバーします
  • 訪問するのに最適な時期: 訪れるのに最適な季節は冬です.

14.モンタン熱帯雨林の下部:

この森林とは、平野や平地の低地の熱帯雨林とは異なり、山の斜面にある熱帯地域の熱帯雨林を指します。それらは一般的に1200-1800メートルの高度の間に見られます。それらは通常、低地の常緑の熱帯雨林の上にあり、高地の雲霧林よりも低いです。アッパーヒルフタバガキタイプとオークローレルタイプの2つのサブタイプに分類できます。.

  • 森の名前: 低い山岳熱帯雨林
  • 位置: ボルネオ島山岳熱帯雨林は、マレーシア半島、ビンタン山脈、東海岸山脈で最も顕著です。.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 秋の季節は訪れるのに最適な時期です.

15.上部山地林:

この上部山地林は、山岳地帯の比較的非常に高い標高にあります。この菜食主義のタイプは通常、亜高山林の下と混合針葉樹林の上に見られます。ジェフリーマツ、ロッジポールパイン、カリフォルニアレッドモミなどの樹木は、このタイプの森林に見られる特徴的な樹木です。それらは葉のタイプの混合物で1800メートルより高い高度で発見されます.

  • 森の名前: アッパーモンタン熱帯雨林
  • 位置: このタイプは、シエラネバダ山脈、ラッセン火山公園、パイク、サンイザベル国有林に見られます。.
  • 占有面積: 見つかりません
  • 訪問するのに最適な時期: 季節を問わず.

インドで最も訪問された森林のアトラクション:

それでは、観光客が頻繁に訪れるインドで最高の森のいくつかを見てみましょう。これらは、彼らが提供する視覚的経験のために、誰もが一生に一度訪問しなければならないインドの森林のリストです。したがって、先に進んで、インドのさまざまな種類の森林を見てみましょう。これは、「インドにはいくつの森林があるか」という質問に対する完璧な答えです。

16.バンダフガー国立公園:

インドの森林の種類

これはインドで有名な森林の1つであり、ヴィンディヤ山脈内にあります。バンダフガー国立公園は、インドで最大のトラの生息数を保証することができます。ここでのトラの最高の目撃は保証されており、ベンガルトラで有名です。主なアトラクションは、ジープや車のサファリ、さらにはエレファントサファリを介したサファリオプションです。それはすべての人にとって安全な場所です.

  • 森の名前: バンダフガー国立公園
  • 位置: マディヤプラデーシュ州
  • 占有面積: 1536平方キロメートル
  • 訪問するのに最適な時期: 11月から2月までその場所を訪れてください.
  • 到達方法: カジュラホまで飛行機で行くと、車で約7時間、または電車でウマリアまで行くことができます。そこから車で約1時間です.

17.コーベット国立公園:

これはインドの原生林の1つであり、野生の自然愛好家にとって必見の場所です。彼らの主な魅力には、ロイヤルベンガルトラが含まれます & 偉大なインド象。彼らのサファリオプションには、ジャングルサファリ、エレファントライド、バードウォッチングが含まれます.

インドの森林の種類

  • 森の名前: ジムコルベット国立公園
  • 位置: コーベット国立公園はヒマラヤ山脈のふもとにあり、インド北部にあるウッタラーカンド州のナイニタール地区とガルワール地区に広がっています。
  • 占有面積: 520平方キロ
  • 訪問するのに最適な時期: 10月から6月までその場所を訪れてください
  • 到達方法: ラムナガルはこの場所に最も近い鉄道駅です。カトゴダムまたはカシプルに行き、タクシーでこの場所に行くこともできます.

18.ランタンボール国立公園:

これは、国内で最大の国立公園の1つです。ランタンボール国立公園は、野生動物愛好家にとって最も人気のある場所の1つです。プロジェクトタイガーは1972年にここで開催されました。1980年に国立公園のステータスを取得しました。近隣の聖域であるカイラデビサンクチュアリとマンシンサンクチュアリがあります。主なアトラクションには、トラ、サンバー鹿、孔雀、ヒョウが含まれます.

インドの森

  • 森の名前: ランタンボール国立公園
  • 位置: ラージャスターン
  • 占有面積: それは1,334平方キロメートルの面積に広がっています
  • 訪問するのに最適な時期: その場所を訪れるのに最適な時期は11月から3月の間であり、安全であると考えられています.
  • 到達方法: サンガナーまで飛行機でタクシーに乗るか、公園から約10キロ離れたサワイ駅に行くかを選択できます。.

19.サンダーバンズ国立公園:

12月から2月はこの場所を訪れるのに理想的な時期であり、ロイヤルベンガルトラ、イノシシ、キツネ、マングースなどの重要なアトラクションがあります。 Sundarbansは、マングローブ林に覆われた西ベンガル最大の河口林です。この場所まで移動するにはボートを利用する必要があり、ジープは許可されていません。エリアは適度に安全です.

インドの森林

  • 森の名前: サンダーバンズ国立公園
  • 位置: 西ベンガル
  • 占有面積: それは539平方キロメートルの面積に広がっています
  • 訪問するのに最適な時期: その場所を訪れるのに最適な時期は9月から3月の間です
  • 到達方法: コルカタまで飛行機で行き、公園から約50km離れたカニング行きの郊外電車に乗ることができます。.

20.ギル国立公園:

ギル国立公園は、インドで最も広大な森林の1つです。グジャラート州にあり、訪れるのに最適な時期は10月から6月です。グジャラート州で最も人気のあるアトラクションの1つです。ここでは、38種以上の哺乳類、37種の爬虫類、2000種の昆虫が生息する、アジアのライオンが大きな魅力となっています。場所は訪問者にとって安全であると考えられています.

  • 森の名前: ギル国立公園
  • 位置: グジャラート州
  • 占有面積: それは1412平方キロメートルの面積に広がっています
  • 訪問するのに最適な時期: その場所を訪れるのに最適な時期は12月から3月の間です
  • 到達方法: 国立公園から70km離れたケショッドまで飛行機で行くことも、グジャラートの主要都市(ラージコートが最も近い)に行って道路で公園に行くこともできます。.

21.カジランガ国立公園:

カジランガはアッサムにあり、インドで人気のある観光地の1つです。これは、インドの主要な森林の1つです。場所は安全で、その重要なアトラクションには、一角のサイ、アジアゾウ、水牛、ロイヤルベンガルトラなどがあります。.

  • 森の名前: カジランガ国立公園
  • 位置: アッサム
  • 占有面積: それは430平方キロメートルの領域に広がっています
  • 訪問するのに最適な時期: その場所を訪れるのに最適な時期は11月から4月の間です
  • 到達方法: 公園から96km離れたジョルハートまで飛行機で行くことも、公園から約75km離れたファーケーティングまで電車で行くこともできます。あなたもその場所にタクシーを利用することができます.

森林地域におけるすべきこととすべきでないこと:

インドの国有林ですべきこととすべきでないことのいくつかを常に覚えておく必要があります。

  • アルコールやプラスチックの容器を持ち運ばないでください。また、その場所にゴミを捨てないようにしてください。.
  • 緊急時に連絡する警備員の連絡先番号を携帯してください.
  • 貴重品をテントに残さないでください。テントを置いた場所が安全で、主要な森林地帯から離れていることを確認してください.
  • 音を立てたり、動物の不当な注意を引き付けたりしないでください。あなたとその周辺の落ち着きを保つようにしてください.
  • 一人で冒険しないでください。常にルートマップを携帯し、出口、給水所などをメモしてください

森林は地球上の土地の3分の1を覆っています。それらは、植物や動物の生命の無数の種の地球で最も多様なコレクションのいくつかにインフラストラクチャを提供します。インドや世界の他の地域の森林地帯の重要性は、1枚の成熟した葉が2〜10人に1日分の酸素を供給することができると言われているときに適切に判断できます。森林の美しさと静けさだけでなく、森林が私たちと私たちの将来の世代にもたらす貴重な利益のために必要とされるため、私たちは森林の健康を維持しなければなりません。.

1.森林の健康を守ることが重要なのはなぜですか?

回答: 森林は私たちが吸い込む空気の質を改善するだけでなく、さまざまな種類の植物や動物の生命に安全な聖域を提供し、陸上での生活に最適な環境を作り出します.

2.森林の重要性についてどのように認識させるか?

回答: 私たちがこれを行うことができる唯一の方法は、健康な森林のかけがえのない価値について私たちの将来の世代を教育することです。私たちは森林から豊富な天然薬を手に入れることができます。喘息治療薬テオフィリンはカカオの木に由来し、ガンと戦う性質を持つ植物は熱帯雨林でのみ発生します。森林はより大規模に大気汚染を取り除きます。森林は、風に敏感な作物を保護するための緩衝材として機能します。森は地球を涼しく保つ.

3.森を訪れる前に従うべきさまざまな安全基準は何ですか?

回答: 天候、衣服、地図、資格のあるガイド、薬などのさまざまな要素を念頭に置いて、森林の目的地に関する完全な知識を持っていることを確認する必要があります。安全基準は専門家によって管理されているので、グループの一員であることが常により良いです.