ヨガは、ヒンドゥー教と仏教の伝統において最も影響力のある力の1つです。何世紀にもわたって形成されたいくつかの研究を通して、「ヨギ」はムードラの実践を培いました。ムドラはあなたの体を通るエネルギーの流れを活気づける単純な手のジェスチャーです。減量のためのヨガムードラは、内部の調和を開始するとともに、それらの不要なキロを取り除く効果的な方法です.

ムドラは、思考や感情を投影するために古典舞踊の形でよく使用されます。同様に、ヨガムードラは生理学的および感情的な病気に治癒力を提供することが知られています。減量のためのムードラ療法は多くの点で有益です。それは時間とともに自動的に起こる特定のライフスタイルの変化を伴います.

減量のためのヨガハスタムードラ

ヨガは伝統的に、アーサナと呼吸法を含む練習と見なされています。しかし、ヨガの実践は何年にもわたって進化しており、ヨガのいくつかの部門は異なる原則に従っています。減量のためのヨガムードラまたはムードラの方法は、アーユルヴェーダの原則に従います。本体は5つの要素で構成されています。 「Jal」(水)、「Prithvi」(地球)、「Akash」(宇宙)、「Vayu」(空気)、「Agni」(火)。これらの要素に不均衡があると、体は病気にかかりやすくなります。ヨガムードラは、これらの要素間のバランスを回復するのに役立ちます.

減量のためのヨガムードラ

重要なヒント:

それらのカロリーを減らすために、人は減量のためにムドラアサナに頼るでしょう。しかし、これらの急速な減量ムードラだけに頼ることはお勧めできません。これらの必要な手順も実行する必要があります。

  • 適切でバランスの取れた食事に従う.
  • 減量のために指のムードラを練習することに加えて、さらなる利益のために定期的な運動を確実にする必要があります.
  • 甘い飲み物を避ける.
  • 朝日をエネルギーの補充に利用し、一日にステップを追加します.
  • 地元の有機農産物を購入する.
  • 量に注意してください.
  • ヨガを学び、その規律に従ってください.
  • 「プラナヤマ」または胃に焦点を当てた呼吸法の練習.
  • 大量の水を飲む.
  • 私たちの体の5つの要素の重要性を理解する.

これらの習慣をあなたのライフスタイルに取り入れることは、減量のためにムードラヒーリングを実践しながらも大きな違いを生みます.

減量のための最高のヨガハスタムードラ:

ヨガムードラは、慢性疾患の治癒だけでなく、神経質やストレスの軽減にも役立ちます。癒しの全範囲には、フィットネス、体力、全体的な健康のアイデアも含まれます。減量に最適なムードラは次のとおりです。

1.減量のためのスーリヤ(アグニ)ムードラ:

減量のためのスーリヤ(アグニ)ムードラ

アグニムードラとしても知られるスーリヤムードラは火を表しており、スーリヤムードラを実行すると体内の火の気質が高まります。ムドラは指を介して接続を形成し、エネルギーの寛大な流れで患部を活性化します.

アーユルヴェーダは、体重を減らすことの重大な障害は消化器系の不均衡であると示唆しています。スーリヤムードラの火の要素は消化と代謝を改善するのを助け、最終的に脂肪の損失をもたらします.

実行方法:

スーリヤムードラは親指と薬指を含む簡単なジェスチャーです.

  • 背中をまっすぐに保ちながら、快適な姿勢で座ります.
  • 薬指を手のひらに向けて曲げます。この指先を親指で持ちます.
  • 膝や太ももをリラックスした姿勢で、手のひらを上に向けてください.
  • 日中45分間、それぞれ15分間繰り返して演奏します.
  • 一日の早い時間に練習するのがベスト.

減量のためのスーリヤムードラの利点は計り知れないものであり、あなたの毎日の運動ルーチンで採用されなければなりません。定期的に練習すると、減量だけでなくメンタルヘルスにも効果が見られます。.

ムドラの詳細については、ここをクリックしてください。 スーリヤムードラ

2.減量のためのリンガムードラ:

減量のためのリンガムードラ

シヴァ神のムードラとしても知られるリンガムドラは、内部の対立をチャネル化する優れた方法です。減量のためにハスタムードラを使用することは、余分な体重を取り除くための非常に効果的な方法です.

シヴァリンガムドラは、ネガティブよりもポジティブの勝利の歩みを意味します。このムドラはあなたの内臓の火を加速し、消化の過程を助ける活力をあなたの内臓に補充します。リンガムドラは新陳代謝を促進し、それが体重を減らすのに役立ちます.

実行方法:

  • 蓮華座や足を組んだ状態など、快適な姿勢で座ります。冷たい床はエネルギーの流れを妨げるので、座るには軽いマットを使用してください.
  • それはあなたがよりよく瞑想し、集中することを可能にするので、より良い経験のために目を閉じておいてください.
  • ムドラを実行するには、両手の指をかみ合わせ、親指を直立させます。手のひらにいくらかの圧力をかけると、熱の蓄積に役立ちます.
  • このムードラを1日20〜30分間練習します.

リンガムドラは、体内で熱を発生させる優れた方法です。熱は「アマ」の成長を妨げます。これは有毒物質であり、脂肪の頂点に達し、消化のプロセスを妨げます。.

ムドラの詳細については、ここをクリックしてください。 シヴァリンガムドラ

3.カパ-ナシャクムードラ:

カパ-ナシャクムードラ

ピッタと「カパ」は、それぞれ火と地球を表す2つの気質です。ピッタのユーモアは、火をその特性として認識し、新陳代謝を高めるのに役立ちます。カパのユーモアは地球を表しており、体内のカパの過剰は体重増加につながる可能性があります。用語の使用法を考えると、減量のためのヨガハンドムードラの概念がどれほど古いかは明らかです.

実行方法:

  • 目を閉じて背中をまっすぐに保ち、快適な姿勢で座ります。.
  • 最初に薬指を置き、次に小指を手のひらに置いてムードラを実行します.
  • これらの指を親指の付け根で持ち、快適に感じる限り圧力をかけます。.
  • このムードラを毎日30〜45分間保持し、15分間繰り返します。.
  • あなたの体がピッタになりやすい場合は、適度にこのムードラを練習してください.

Kapha-Nashak Mudraは、新陳代謝を高めて火を起こすことにより、消化器系の機能を高めます.

4. Vaayan Mudra:

ヴァーヤン・ムドラ

Vaayanは、空気の特性を認識する身体の「Vaat」ユーモアを指します。身体に対する空気と空間の要素の影響は甚大であり、正しい方法で実践するといくつかの利点が得られます。 Vaayan Mudraは、神経系の制御を容易にし、自己認識を高めます。減量のためのVaayanMudraは、体内の脂肪レベルを下げるのに役立ちます.

実行方法:

  • 安全で換気された空間でリラックスした姿勢で座ります.
  • 最良の結果を得るには、目を閉じてまっすぐに戻してください.
  • 人差し指と中指の先を親指の先に置きます.
  • 空に向かって、他の2本の指を直立させ続けます.
  • 快適さのレベルに達する圧力をかける.
  • 迅速な結果を得るために、毎日15〜20分間その位置を保持します.

減量に加えて、Vaayan Mudraは、体と心を調整するのに役立ついくつかの利点を提供します.

5.減量のためのギャンムードラ:

減量のためのギャンムードラ

知識のムードラとしても知られているギャンムードラは、減量を含む多くの健康問題に対処する上で非常に有益です。そして、ギャンムードラは一般的にヨガと呼吸法の適切な組み合わせで練習されています。ヨガムードラは、主に私たちの心の意図を表現し、強調するために使用されます。瞑想の過程を通して前向きな考えを保持することは、ヨガムードラの恩恵を享受するために不可欠です.

実行方法:

  • 足を組んでリラックスした姿勢で座ります.
  • 集中力を高めるために目を閉じてください.
  • 人差し指の先を親指の先に触れます.
  • 他の指を直立させて伸ばしたままにします.
  • 手のひらを上向きにして膝の上に置きます.

ギャンムードラは、あなたの心をコントロールし、自己認識するのに有益です。多くの専門家は、体重増加の理由が睡眠スケジュールの乱れであると示唆しています。ギャンムードラは、適切な睡眠の開始を促進し、睡眠サイクルを修正するのに役立ちます。これにより、最終的には健康と新陳代謝が良好になります。.

ムドラの詳細については、ここをクリックしてください。 ギャンムードラ

6.プラナムードラ:

プラーナムードラ

プラーナムードラはそれ自体を生命のムードラに翻訳します。このムードラは重要であると考えられており、人生を代表するものとして優位性を保持しています。プラナムードラは、体内のエネルギーを活性化するのに役立つため、最も重要なムードラの1つです。ルートチャクラはプラナムードラの実践によって活気づき、エネルギーの流れを体全体に広げます。プラナムードラは、有益な結果を得るためにプラナヤマの助けを借りて行われることがよくあります.

実行方法:

  • 換気された部屋でプライバシーを守って座る.
  • 足を組んで、目を閉じて瞑想のプロセスを助けます.
  • このムードラは両手の指で演奏されます.
  • 親指の先を薬指と小指の先につなぎます.
  • もう一方の手で繰り返します.
  • 希望の結果を達成するために20〜25分間その位置を保持します.

プラナムドラは、他のムドラとは異なり、生命力を提供するため、全身を若返らせます。減量のためにヨガムードラを練習する健康的な習慣を維持することも不可欠です.

ムドラの詳細については、ここをクリックしてください。 プラーナムードラ

ヨガムードラは、時の試練に耐え、計り知れない健康上の利益を提供し続けている広範な研究です。これらの利点は、肉体的な自己だけでなく、メンタルヘルスの改善にも役立ちます。ヨガムードラを毎日練習することはあなたの免疫システムを強化し、あなたの幸福を豊かにします.

この記事では、ヨガに含まれる膨大なテクニックに光を当てようとしています。この読書体験が実り多いものであり、あなたが探しているものを見つけ、フィードバックを残し、志を同じくする人々の間でそれを共有するように導いた場合.

よくある質問 & 回答:

Q1。ヨガのさまざまな分野は何ですか?

回答: ヨガは、心と体の適切な機能を確保するためにいくつかのテクニックを実践する古代の分野です。アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、パワーヨガ、スーリヤヨガ、ヨガムードラなどのヨガの学校がいくつかあります。.

Q2。どのスタイルのヨガが私に適しているでしょうか?

回答: あなたが練習しなければならないヨガの種類は、あなたの年齢、性別、体重などのいくつかの側面に依存します。テクニックを学ぶというあなたの意図はまた、あなたがどの学校を追求すべきかを暗示している可能性があります。食生活、気質、趣味もあなたが従うべきヨガの種類を決定します.

Q3。ヨガの前に食べるべきですか?

回答: ヨガムードラは多くの身体活動を伴いませんが、ヨガの他の分野には多くの身体的負担が含まれます。目覚めたらすぐにヨガを練習するか、運動の1.5〜2時間前に食事をとることをお勧めします。.

Q4。いつヨガムードラを練習すべきですか?

回答: ヨガムードラはどこでも行うことができ、特定の練習領域を必要としないため、便利な運動形式です。一日中恩恵を享受することが不可欠であるため、朝の早い時間にヨガムードラを練習することをお勧めします.

Q5。ヨガの練習中に瞑想が必要ですか?

回答: 一部のヨガインストラクターは、ヨガ中の瞑想の重要性を強調し、これらの実践を指導に使用しています。瞑想は、ヨガの利点を高めるのに役立ち、心のコントロールを達成するのにも役立ちます。瞑想の助けを借りて行われたヨガムードラは、経験を豊かにします.

Q6。スーリヤムードラは減量にどのように影響しますか?

回答: スーリヤムードラは火の要素を使用し、内部システムを介して光を生成するのに役立ちます。これはあなたの順序で振動と熱を生み出し、消化を助け、新陳代謝を改善します。生成された熱は脂肪を薄くするのに役立ちます.

Q7。ヨガムードラは何回練習できますか?

回答: ヨガムードラは、適切なローテーションで毎日練習する必要があります。あなたの教祖からの健康的な処方箋は、毎日ヨガムードラを実践するという観点から従う必要があります.