VayuMudraとそれが重要である理由?

Vayu Mudraは、健康的なライフスタイルに関連しています。長時間練習することで、幸せな生活を送りながら最高の結果を得ることができます。健康を維持するための最良の方法の1つは、フィドルとしての健康を維持するための何らかの運動を行うことです。.

VayuMudra手順の実行方法とその利点

Vayu mudraの長期的な実践は、前向きな結果をもたらします。一度やることに同意したら、それをやめる方法は本当にありません。なぜなら、それは簡単であると同時に退屈でなくなるからです。 Vayumudraのメリットとその方法をご覧ください.

意味:

では、Vayu Mudraはどういう意味ですか?これを行う前に、VayuMudraの意味を教えてください。名前が示すようにVayuは空気です。だから、このムドラはあなたの体の空気要素の世話をします。それはあなたの体の中の空気の動きを制御または調整し、長期的にあなたの体を健康にします。ヴァユハンドムードラは、空気の不均衡が原因で発生する可能性のあるすべての病気や不規則性を処理します.

Vayu Mudraのやり方:

空気の不均衡は人間の主要な懸念事項の1つであるため、年齢や性別、または郡のどの部分に住んでいるかは実際には関係ありません。手順の概要を以下に示します.

Vayu Mudraステップ:

以下は、このvayu hastamudraの実行方法を説明する詳細な手順の一部です。

  • ヨガとムードラのエクササイズは、快適さの要素をより強調しています。だから、ただリラックスして快適になる準備をしてください。それを確認してください

    あなたは本当にルーズで快適な服を着ています.

  • あなたの体は自由に感じるべきです、そうすればあなたの心だけがヨガやムドラに集中することができます。これを成功させる秘訣を忘れないでください

    運動は本当にリラックスして快適にできることです。これが実行されると、残りは適切に配置されます.

  • 人差し指の先を親指の付け根に置くことから始めます.
  • 次に、親指を指にそっと押し付けます。これは、要素の火災による要素の空気の抑制の量につながります.

とても簡単ではないですか?それは最も簡単なvayuムードラの1つです.

Vayu Mudra techiniqus

ガス用VayuMudra:

まず、親指の付け根に人差し指を押します.

次に、人差し指の親指をそっと押します。残りの3本の指はまっすぐに保つ必要があります.

あなたはいくつかの痛みを経験するかもしれません。しかし、それは長くは続かない.

減量のためのVayuムードラ:

このvayuムードラは減量のための魔法のように機能します。薬指の先を親指の付け根に置き、薬指を親指と一緒に軽く押します。.

ヴァータドーシャのヴァユムードラ:

ヴァータドーシャのためにヴァユムドラを行う方法は次のとおりです。人差し指を指先の親指にそっと合わせます。あなたが目覚めを感じるとき、あなたの体にエネルギーが誘発するのを感じてください.

項部硬直のためのVayuムードラ:

秘訣は人差し指の爪を親指の内側につなぐことです.

次に、親指で指をそっと押します。他の3本の指をまっすぐにしてリラックスさせます.

ヴァユムドラヨガの専門:

vayu mudraを定期的かつ効率的に実践することで、空気の不均衡による病気を取り除くことができます。それはあなたの体の空気の不均衡を処理し、それによってあなたが安心できるようにバランスを回復します.

Vayu Mudraの利点:

空気のバランスとは別に、VayuMudraは次のような他の多くの問題に取り組むことが知られています.

  • それはあなたの体の中の空気要素を調整してバランスをとるのを助けます,
  • 空気の不均衡な病気に対してあなたを癒し、治療します,
  • 胃や体からの余分な空気を減らします,
  • 胸を引き締めて強化します,
  • 胸の痛みに対してあなたを追体験,
  • 風邪や咳に対するあなたの体の免疫力を構築します,
  • 麻痺に対しても非常に便利です,
  • 首のひび割れや障害と戦うのに役立ちます.

Vayu Mudraの副作用:

すべてのムードラは私たちにとって有益ですが、副作用を正当化するものもあります。不自然または望ましくない副作用が発生した場合は、それをやめ、専門家に相談することをお勧めします.

いつ、どのくらいの期間それを行うべきですか?

このムードラを毎日45分以上定期的に練習することで、空気の不均衡な病気を和らげることができます。これにより、12〜24時間以内に病気の強度が低下します。最良かつ効率的な結果を目撃するために、2か月間定期的に練習するようにしてください。また、座っているとき、立っているとき、または横になっているときでも、vayuハンドムードラを行うことができます。 vayuムードラの用途は多岐にわたります。あなたがそれらをするときだけ、あなたはそれらを理解します.

なぜなら、「健康は富である」と聞いたことがないのですか?ヴァユムードラは、体の空気要素に関連しています。このムドラを毎日15〜20分間練習すると、究極の結果が得られます。このヨガの手のジェスチャーは、あなたの体の中の空気要素を調整し、減らします。体内の過剰な空気は、特定の要素を引き起こす可能性があります。だからこそ、状況に効果的に取り組むためにこのムードラをお勧めします.