かゆみの状態につながる可能性のある多くの理由があり、あなたがそれを経験する理由はさまざまです。しかし、それは人前で座ることに関して最も不快で恥ずかしいことの1つです。かゆみを治療して快適で手間のかからない生活を送るための正しい方法を知ることは、人にとって非常に重要です。そのような危機のために薬に固執するよりも、家庭療法に固執することは常により良い選択肢です。以下は、かゆみの問題に対する最良、最も安全、そして最も効果的なアイデアと治療法のいくつかです。最良の結果を得るためにチェックアウトして選択してください。

皮膚のかゆみに対する家庭薬

性器のかゆみに対する家庭療法:

1.オートミールソーク:

オートミールペースト

浴槽に温水を入れ、これに良質のオートミールを1杯加えます。体のかゆみを効果的に治療したい場合は、この水に15〜20分間浸してください。 100%安全で、副作用はありません.

2.重曹:

重曹

これは、かゆみをかなり治すのに役立つもう1つの家庭用製品です。方法の1つとして、冷水槽に良質の重曹を混ぜて、次の15分間その中に浸すことができます。一方、重曹のペーストは水を使って作ることもでき、かゆみの治療のために全身に均一に塗ることができます。どちらの方法も等しく有益です.

3.冷水シャワーを浴びます:

シャワーの女性

体のかゆみを治療する簡単な家庭療法は、10〜15分間冷水シャワーを浴びることです。それはあなたに問題からの即時の救済を与え始めます。問題が完全に治まるまで、同じことを1日に2回繰り返す必要があります。.

4.アロエベラの利点:

アロエベラ2

アロエベラジェルは葉から直接抽出し、かゆみのある部分に塗って落ち着かせることができます。別の方法は、体にアロエベラベースのローションを使用することです。これはまたかゆみを減らし、最終的にそれを完全に扱います。危機が完全に解決するまで、毎日それを行うようにしてください.

5.エッセンシャルオイルを使用します。

さまざまなエッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルはあなたの利益のために多くの品質を持っています。そのうちの一つは、皮膚のかゆみの治療です。お風呂に数滴加えると、問題のない肌と快適な生活の恩恵を受けることができるさまざまな種類のエッセンシャルオイルがあります。これらのエッセンシャルオイルには、バジルオイル、カモミールオイル、クローブオイル、イラクサオイル、ペパーミントオイル、タイムオイル、ニームオイル、ラベンダーオイルなどがあります。.

6.レモンの驚異:

レモン4

レモンの抗炎症作用と抗刺激作用により、かゆみの完璧な解決策になります。レモンジュースの一部を肌に絞るか、液体の一部をコットンボールに取り、患部に塗ることができます。どちらの方法も同等に効率的です.

7.ココナッツオイルを塗る:

ひび割れた唇を治療する-ココナッツオイル

肌の乾燥やはがれなどでかゆみが生じた場合は、毎日ココナッツオイルを塗って寝るのが一番です。これは肌に深く栄養を与え、かゆみの問題を治療します.

8.ミルクとハニーバス:

ミルクとハニーバス

ミルクとハチミツを取り、浴槽の少量の水に加えます。次に、この混合物に次の20〜25分間浸します。これにより、肌が柔らかくしなやかになり、潤いが増します。乾燥によるかゆみを治療する最良の方法の1つです.

9.バジルの利点:

バジル

新鮮なバジルの葉を水で沸騰させて液体を準備します。冷ましてから、手ぬぐいで肌を拭きます。バジルの抗菌特性は、かゆみの治療に役立ちます.