生後10か月の赤ちゃんは、年上の赤ちゃんや若い赤ちゃんとは大きく異なります。彼または彼女は異なる要件のセットであり、まったく新しい行動をとります。これは、いくつかの新しい習慣を身に付けるにつれて、明らかに時間とともに直面します。うまくいけば、赤ちゃんは体重が増え、年齢とともにいくつかの新しい食習慣を発達させており、明らかに両親を興奮させる赤ちゃんには他にも多くの驚異的な変化があります.

生後10か月の赤ちゃん-体重、赤ちゃんの世話、発達、マイルストーン

生後10か月の赤ちゃんは、明らかにこの年齢である程度の自立が必要になります。彼らはさまざまな体の部分の重要性を学び、それらの体の部分のさまざまな機能についても学びたいと思うでしょう。手足はより頻繁に活性化され、手足の使い方を学ぶために倒れて泣きます。それはまったく自然なことです。この年齢では、いくつかの安全対策も採用する必要があります。これは、赤ちゃんのケアに向けた最も重要なステップの1つです。.

生後10ヶ月の赤ちゃんの体重と発達活動:

それでは、赤ちゃんの体重、赤ちゃんの世話、摂食、発達、睡眠、食べ物、マイルストーン、さらには生後10か月の赤ちゃんに必要なおもちゃに関する最も重要な事実のいくつかについて話し合いましょう。.

生後10ヶ月の赤ちゃんの体重:

それが男の子であろうと女の子であろうと、赤ちゃんは急速に体重が増加し、これはあなたが追跡しなければならない最も重要なことの1つです。医師によると、赤ちゃんはその後体重が増えるでしょう。この年齢で正確に言うと、赤ちゃんの体重は約7.5〜11.2キログラムになります。これは生後10ヶ月の赤ちゃんの標準的で健康的な体重です。両親は体重を追跡する必要があり、赤ちゃんが余分な体重を増やしていないことを確認する必要もあります。赤ちゃんが必要な体重制限に合わない場合は、医師に相談してください。.

生後10ヶ月のベビーケア:

赤ちゃんの世話は、母親と父親の最も重要な義務の1つです。赤ちゃんは、それを傷つける可能性のあるものにさらされるべきではありません。赤ちゃんは、彼の邪魔にならないような環境に保たれるべきです。不当な身体的変化や障害(病気)が発生した場合は、赤ちゃんを医師の診察を受けてください。.

スキンケアが問題である限り、赤ちゃんは医者が相談した理想的な保湿剤でのみ保湿されるべきです。赤ちゃんは過度の日光にさらされるべきではありません。赤ちゃんを安全に保ち、ほとんどすべての種類の外的損傷から解放するために、適切なブラインドを窓に取り付ける必要があります。これは、両親が赤ちゃんのために採用しなければならない最も重要なステップの1つです。時には、過剰なノイズが貴重な人にとって本当の問題になることがあります。したがって、この場合、適切なベビールームと適切な環境の選択が非常に重要になります.

生後10ヶ月の赤ちゃんの睡眠:

この年齢になると、赤ちゃんの睡眠が少なくなることがよくあります。これは、この年齢のほぼすべての赤ちゃんに起こります。睡眠時間は大幅に短縮され、通常は2〜3時間の範囲です。睡眠が少ないことは、不機嫌になることと同じです。赤ちゃんは、睡眠が少なくなると、ほぼ1日中たくさん泣きます。睡眠時間にも変化があるかもしれません。朝の睡眠時間などは、赤ちゃんが本当に早朝に目覚めた後の午前9時から10時の間に発生する可能性があります。赤ちゃんはかなり頻繁に倦怠感を感じ、倦怠感はこの年齢で最も重要な兆候の1つになる可能性があり、両親はそれを理解する必要があります。生後10か月の赤ちゃんの最も興味深い事実のひとつは、眠りたくない場合や、乳母や両親の誰かが何らかの理由で眠らせている場合に抗議できることです。.

生後10ヶ月の赤ちゃんの授乳:

授乳は、生後10か月の赤ちゃんの最も重要な要件の1つです。生後10ヶ月の赤ちゃんの最も重要な食べ物の1つはミルクです。赤ちゃんは主に家庭料理のみを提供されるべきです。赤ちゃんには、自分に適さず、医師から処方されていない種類の食べ物を与えてはなりません。要するに、赤ちゃんを実験しないでください.

この時の赤ちゃんはきっと一人で食べようとします。これは、母親が心に留めておかなければならない最も重要なポイントと事実の1つです。つまり、赤ちゃんは床から物を食べようとします。彼または彼女はランダムなものを口に入れ、それを味わうことによってそれを識別しますが、床に横たわっているもののいくつかは有毒であることが判明する可能性があるため、許可されません。それに加えて、赤ちゃんが何らかの心の発達をすることができるように、ある程度の自由が赤ちゃんに提供されるべきであるということも心に留めておく必要があります.

生後10ヶ月の赤ちゃんの発達:

赤ちゃんはこの年齢までに這うようになり、赤ちゃんの動きや睡眠にも劇的な変化が生じる可能性があります。赤ちゃんは手足の機能も取り入れたいと思うでしょう。赤ちゃんに必要なスペースと十分な自由を与えることは、この年齢で必要な独立感を赤ちゃんに与えるので、赤ちゃんにとって良いことです。.

生後10ヶ月の離乳食とおもちゃ & マイルストーン:

前に説明したように、生後10か月には自家製の食品のみを提供する必要があります。ミルクはまだ10ヶ月の赤ちゃんにとって最も重要な食べ物の1つです。おもちゃには、主に学習玩具と音楽玩具が含まれます.

マイルストーンのセグメントの下で、赤ちゃんはストップ、ドロップ、ロールを試みます。赤ちゃんはたくさん這うでしょうし、手足の動きもあります。これらは、この年齢での基本的な開発のマイルストーンになるはずです.

この記事はあなたに最も排他的で重要ないくつかをもたらします & 生後10ヶ月の赤ちゃんの睡眠、食事、発育などに関する関連情報。赤ちゃんの変化の可能性については広く議論されているため、初めてのタイマーの場合は深刻な問題は発生しません。.