茶色のカーテンはめったに見つかりません。暗いので、フルブラウンのカーテンを使う人はほとんどいません。しかし、それが明るい色と混ざり合うと、それは完全にカリスマ性に変わります。茶色の模様のカーテンはとてもエスニックに見えます。茶色のカーテンが壁を明るく照らします。茶色のカーテンでは、色やパターンのオプションが異なる場合があります。茶色のカーテンと明るい色を組み合わせると、楽しい機能が得られます.

マインドブローイングブラウンカーテンデザイン:

ここでは、間違いなくすべての人の注目を集める茶色のカーテンのいくつかのパターンとデザインを探ります.

1. 3ピースアイレットカーテン:

この茶色とクリーム色のカーテンは3つに分かれており、両側に茶色のカーテンがあり、その間にクリーム色のカーテンがあります。 3つのカーテンはすべて無地でシンプルで、プリントはありません。シンプルでありながら、落ち着いた印象を与えます。.

2.ブラウンストライプカーテン:

これはチョコレートブラウンのカーテンで、縦の幅の広いストライプで構成されています。これらのストライプを作成するために、茶色の3つの異なる色合いが使用されます。窓の長いカーテンが部屋全体を誇張していて綺麗に見えます.

3.トライアングルブラウンカーテン:

このダークブラウンのカーテンは、上に三角形のパターンがあります。カーテン全体が三角形にカットされた茶色のカーテン生地で装飾されています。この三角形のカーテンは、暗い色の部屋全体にマッチする長い茶色のカーテンの上にぶら下がっています。このカーテンでリビングに贅沢な気分を味わえます.

4.ヴィンテージブラウンカーテン:

ダークシェードの花柄の透明感のあるライトブラウンのカーテンです。誰もがこのカーテンを通して簡単に見ることができ、日光からも保護することはできません。このライトブラウンの色合いはヴィンテージスタイルで、真ん中から白い紐で結ばれています.

5.ボタニカルリーフブラウンカーテン:

ベースカラーがグリーンのシャワーバスグリーンとブラウンのカーテンです。カーテンは白と茶色のリーフプリントが施されています。カーテンの大部分は葉っぱのデザインで覆われ、上部の小部分は空白のままです.

6.サークルパターンブラウンカーテン:

この茶色の模様のカーテンは円形のプリントで構成されています。茶色、赤、青の色の空のフルサークルデザインがあります。カーテンはフックで吊るされ、フックは再びロッドに吊るされます。このカーテンは、バスルームのバスエリアを隠すために使用されます.

7.双方向ブラウンカーテン:

ブラウンとゴールドのカーテンを組み合わせたものです。内側にはフルゴールドカラーの無地のカーテンがあり、外側にはデュアルカラーの薄手のカーテンがあります。外側のカーテンは金の真ん中の透明な部分があり、上下に茶色の布で塗りつぶされています.

8.印象的な茶色のカーテン:

この茶色と白のカーテンは印象的なデザインです。まるでプラスチックのカーテンのように見える真っ白なカーテンです。白いカーテンには、ダークブラウンとライトブラウンの長方形のデザインプリントがあります。このカーテンは少し透明でバスルームに適しています.

9.ロッドポケットブラウンカーテン:

この茶色とベージュのカーテンはクラシックに見えます。茶色のカーテンの上にポケットのような形が作られています。そして残りのカーテン全体はベージュです。シンプルでやわらかいカーテンでありながら素敵に見えます.

茶色のカーテンはあなたの居間に暗い色合いを作ります。ですから、他の色と混ぜたほうがいいです。それは才能と光沢のある外観を示します。厚い茶色のカーテンは、その暗い性質のため、外部の熱と光から最大限の保護を提供します。ライトブラウンのカーテンもありますが、これは洗練された外観になります.