私は冬の結婚式のアイデア、鮮やかな色と空気中のそよ風の使用が大好きですが、冬の結婚式には欠点があります。冬の間、私たちの肌は荒れて乾燥します。これが冬のブライダルメイクが少し複雑であると見なされる理由です。これはすべて、結婚式で熱く喫煙しているように見えることを妨げるものではありません。結局のところ、それはあなたが夢見る日です…そうです?

最高の冬のブライダルメイクのヒント

あなたの結婚式の間に完璧に見えるためにあなたはいくつかの要因を覚えておく必要がありますそして今日私は魅力のように働くいくつかのガイドラインを共有するつもりです.

保湿と角質除去: 乾燥した冬は肌が乾燥しやすく、赤みやくすみを引き起こす可能性があります。そのような状況を避けるために、予防策を講じることが重要です。結婚式に至るまでの数週間、定期的に肌の保湿と角質除去を開始してください。これにより、肌の色が向上します。結局のところ、あなたは乾燥した薄片状の肌に化粧をしたくないですよね?肌が良くなればなるほど、メイクも良くなります。.

冬のブライダルメイク

右ベースメイク: 私たちの肌は冬に乾くので、温度に応じてベースのメイクを選ぶことが本当に重要です。乾燥した薄片状の肌を防ぐのに役立つので、水和プライマーを使用してください。プライマー使用後、肌をなめらかにし、ファンデーションをすべりやすくします。ファンデーションといえば、冬のファンデーション…。はい、天候に応じてベースメイクを切り替える必要があります。特に冬には働きやすいのでシリコンベースのファンデーションを選び、リキッドファンデーションは寒い季節にはうまく機能しないのでパウダーファンデーションを選択してください.

唇: D-DAYの間に唇を荒らしたくないですよね?だから、蜜蝋はあなたの唇を水和させて潤いを保つので、ワセリンの代わりに蜜蝋を含む口紅を選んでください。彼らは結婚式の間によく見えるので、それが明るい赤または明るい珊瑚であるかどうかにかかわらず、明るい色合いの口紅を選択し、長持ちする色合いを選択してください。口紅を長持ちさせるには、リップライナーを使用します。はい。着用したくない場合でも、命の恩人になるのでリップライナーを使用してください.

最高の冬のブライダルメイクのヒント3

•リッププライマーを塗るか、ファンデーションを使って唇を均一にします

•今、あなたの口紅の色合いに一致するリップライナーの助けを借りてあなたの唇を裏打ちします

•ティッシュを使って口紅を塗り、余分な口紅を軽くたたきます

•口紅を塗り直すと、口紅は1日中持続します

アイメイク: 「ビダーアイ」で涙を流し、誰かがあなたを殴ったように見せたくないので、防水性と防汚性のあるアイライナーとマスカラを選択してください。中程度から薄暗いトーンの場合はウォーターラインに茶色のアイライナーを使用し、目が小さい場合は白いアイライナーを使用して大きく見せます。濃紺のマスカラを使って目の効果を大きくすることもできます。茶色のマスカラは体調を崩したり疲れたりするので着用しないでください。寒い季節にはお勧めできませんので、ワセリンを含むアイシャドウは避けてください。代わりにパウダーアイシャドウを使用してください。.

赤面: 結婚式はバラ色の頬を意味するのではなく、自然な色合いのチークを選びましょう。あなたの自然な色合いを知るために、あなたがいくつかの色を見るまであなたの頬をつまんでください、そしてこれはあなたの自然な色合いです。冬の間はクリーム色のチークを避け、ムースを選びましょう。肌が乾燥しないからです。.

いくつかの簡単なヒント:

  • 乾燥肌の問題を悪化させるので、寒い部屋を過熱しないでください。冬の間は暑さが欲しいのですが、そのためには部屋と肌に適した温度を見つける必要があります.
  • 保湿保湿と保湿。少し濡れた肌にローションやクリームを塗ると吸収しやすくなります.
  • アルコールベースの製品は肌の水分を奪う傾向があるため、冬の間はアルコールを含まない製品を使用してください.
  • たくさんの水を飲みましょう。冬は水を飲む気がしませんが、これは肌を乾燥させ、くすんで見えることがあります。.

笑顔を保ち、ヒントに従ってください。そうすれば、D-Dayを揺るがすことができます。.