多くの神話では、ピアスは罰と見なされていました。しかし、何世紀にもわたって、ピアスはファッションステートメントと見なされています。すべてのカーストの女性が耳と鼻を突き刺します。パンク愛好家の多くは、眉毛、海軍、その他多くの場所を突き刺しています。耳はピアスの最も一般的な場所です。イヤリングは、ピアスでよく着用されます。長さ、デザイン、色が異なります。すべての女の子がピンクが好きなので、ジュエリーをたくさん作ることが選ばれています。パターンはたくさんあります。どんな色の服でも着ていただけます。シンプルなミックスアンドマッチはあなたの見た目に不思議に思います.

結婚式のためのトレンディでスタイリッシュなピンクのイヤリング:

ここにあなたが今それを試すことができるピンクのイヤリングのいくつかのスタイルがあります.

1.ストーンピンクのイヤリング:

ストーンピンクのイヤリング

通常のジュエリーは、あなたがそれを作るためにどの石を選ぶかによって色を取得します。ダイヤモンドは白い輝きを与えます。宝石はあなたにピンクの多くの美しい色合いを与えます。たまに着用するのに最適です。無地のTシャツやデニムと合わせて着られることもあります。それはあなたがそれをどのように運ぶかがすべてです.

2.ティアドロップピンクイヤリング:

ティアドロップピンクイヤリング

ティアドロップピアスはロングピアスです。耳たぶの下にぶら下がっている部分は涙のしずくのようなものです。ジュエリーの美しい柄です。ピンクで作るとより美しく見えます。ピンクのティアドロップピアスは、イブニングドレスやレヘンガと完璧にマッチします.

3.スタッドピンクイヤリング:

スタッドピンクイヤリング

すべての大学に通う女の子は彼らの鋲が大好きです。彼らはクールでスタイリッシュです。スタッドピンクのイヤリングは、シングルピンクのジェムストーンのイヤリングです。彼らは驚くほどシンプルです。何を着ても似合います。それは主に若い女の子の選択です。それは彼らの無実の顔を強化します.

4.ラウンドカットピンクイヤリング:

ラウンドカットピンクイヤリング

イヤリングごとにカットが異なります。このイヤリングは、美しい丸い形にカットされたピンクのジェムストーンを持っています。そのカットのために、彼らは信じられないほど光沢がありますが、あまりキラキラしていません。普段着も着れます.

5.ゴールドのピンクのイヤリング:

ゴールドのピンクのイヤリング

ゴールドピンクのイヤリングは、金の型にピンクのダイヤモンドと宝石が入っています。真のゴールドが石に柔らかな輝きをもたらします。とてもエレガントでロイヤルに見えます。それは主に結婚式やハイエンドのパーティーの機能のために着用されています.

6.シルバーシェードピンクイヤリング:

シルバーシェードピンクイヤリング

シルバーピンクのイヤリングは、シルバーモールドにピンクのジェムストーンが入っています。それはカトリックの結婚式で見られます。花嫁は白いガウンとシルバーピンクのイヤリングを着ています。それは主にテーマがたくさんのピンクを含むときです。イヤリングが短い場合は試してみるのもいいスタイルです.

7. Jhumkaタイプのピンクのイヤリング:

ジュンカタイプピンクピアス

ジュンカを着ていないヒンディー映画女優はいない。その下に丸い傘型のピースがぶら下がっているスタッドです。とても上品でエレガントです。それは主にインドの服と一緒に着用されます。しかし、今では多くの女の子が西洋の衣装とチームを組んでいます.

8.フローラルピンクのイヤリング:

フローラルピンクイヤリング

すべての女の子は何かまたは他の花を持っています。ドレスやジュエリーにあります。ピンクの花柄のイヤリングは、ピンクの花びらが付いた花柄のデザインです。それは信じられないほどスタイリッシュでシックで、ドレスやクルタと一緒に着ることができます。セミフォーマルなパーティーに最適です.

9.手作りのピンクのイヤリング:

手作りピンクイヤリング

通常の手作りのものは本物で珍しいものと見なされます。手作りのピンクのイヤリングは、粘土や石で作られた特別なイヤリングです。このスタイルのイヤリングは、ほとんどが非常に伝統的です。クルタと一緒に着用できます.

ピンクのイヤリングはイヤリングのコレクションで美しい選択です。どんなシーンでも着ていただけます。このタイプのイヤリングは一般的なスタイルです。それはもはやティーンエイジャーの選択ではありません。すべての年齢の多くの女性がそれらを着ることができます。インドと西洋の両方の服と一緒に着用できます。それはイヤリングの最もフェミニンなスタイルです.