あなたはあなたの膨満した胃に不満を感じていますか?あなたは大きなイベントの準備をしていて、たった一週間でお腹を平らにしたいですか?出来ますか?はい、もちろんです!形を受け取り、引き締まった腹筋をむさぼり食うことは、存在するための専用の変更を必要とし、奇跡の解決策はありません。 1週間で胃を平らにするのに役立ついくつかの方法があります。あなたは確かにあなたがたった一週間で確率を使い果たすことができることに加えて、体が信じられないほどの機械であることを知っている必要があります。したがって、今日この記事では、1週間で胃を平らにするいくつかの方法を説明しています.

一週間で平らな胃を得る方法

一週間で平らな胃を手に入れるためのトップの方法:

さて、以下に私達は一週間で平らな胃を得るのを助ける最良の方法のリストに言及しました。それらは次のとおりです。

1.たくさんの水を飲む:

1日に少なくとも10〜12杯の水を飲むことをお勧めします。追加の水の消費は、同化を助け、便秘とガスを放出することによって胃の拡張を避けるのに役立ちます。したがって、より平らな胃のために1日あたり1リットルの水を飲もうとします。飲料水はあなたの体をサポートして適切な水分平衡を維持し、水分の維持を中断します。その結果、消費量を減らすように動機付けられます。水は同様に脂肪を分解して活力を与え、次に栄養素を筋肉に移して消化を維持します.

2.ナトリウムまたは塩の過剰摂取を避けてください。

あなたが消費する追加の塩または他のナトリウム、あなたの体があなたの腹の脂肪を作ることに対してつかむ余分な水、そして腫れ。このためにあなたはあなたの食事療法の余分な塩によって引き起こされた追加の水の重量を洗い流すために余分な水を飲むべきです。膨張と追加の水塊の増加を避けるために、1日2500ミリグラムのナトリウムを食べることをお勧めします.

3.果物と野菜のサービングを変更します。

生の果物と野菜は完全な健康のための豊富な選択肢ですが、それらはあなたの腹を跳ね返らせるために調達します、それでそれらをより少ないサービングで消費して一日の間に広がるのが最大です.

4.より頻繁に消費する:

胃をいっぱいにし、胃腸系を切除することができる3つの大きな食事の代わりに、少量の多数の食事または軽食を用意します。はっきりと2〜3時間ほど食事を摂ってください。彼らはあなたの腹のより少ないスペースを想定し、より少ない成長をもたらし、あなたの消化を維持し、そしてあなたが満腹感を保つでしょう.

5.緑茶を飲む:

緑茶は、カテキンと呼ばれる抗酸化物質で構成されており、胃の脂肪を減らすのに不可欠な役割を果たします。お腹を平らにし、脂肪燃焼力を高めたい場合は、早めに緑茶を飲んでください。.

6.食物繊維の多い食事を減らす:

ブロッコリー、芽キャベツ、豆、カリフラワーの粉ガス、膨満感など、多くの優れた食物繊維食品。今週を通してあなたの政権の時点でそれらを削除します。週が終わったらすぐに、ゆっくりと少しずつ元に戻します。この後、どの食品が他の食品よりも胃を悩ませているかを簡単に特定できます。十分な食物繊維を摂取し、胃を平らに保つことができる食事を管理します.

7.アルコールを避ける:

アルコールはあなたの体を作り、あなたが消費する余分な脂肪を供給し、あなたが一般的にするよりも36%少ない脂肪に灰に減らします。アルコールはまたあなたの体の脂肪燃焼ホルモンの製造を防ぐことができます.

8.演習を行う:

15回の再発の単一セットに代わって、腕立て伏せ、突進懸垂、サイドプランク、クライミングロープ、有酸素運動、クランチなどの完全な体の動きに参加します。縄跳びを1分間行うことで、すべての運動を追跡することを忘れないでください。試行ごとに約500〜600カロリーを燃焼するには賢くなければなりません.