うつ さまざまな理由から、今日多くの人が経験する最も一般的な心理的状態の1つです。それは人々の心を抱き、その状態から抜け出すことが文字通り不可能になるような悲しみの極端な形です。多くの状況で、人々は落ち込んでいるときに自殺することさえあります。状況を分類して正しい方法で解決するために移動する前に、その背後にある原因を知ることが非常に重要です。.

うつ病の原因

以下のリストは、ほとんどの場合、うつ病につながることが知られている最も一般的な原因を持つものです。はるかに良い結果を得るために予防や治療のステップを踏む前にそれらを読んでください.

うつ病の原因:

歴史と遺伝学:

多くの家族では、人は通常、うつ病の感情を継承し、それは歴史と遺伝学にあります。これは、この臨床状態の既知の原因の1つです。人をうつ病に導くのに間違いなく重要な他の要因があり、遺伝学は独立した理由ではありませんが、これは家族の人々をうつ病に非常にかかりやすくする原因の1つです.

医学的病気:

重度の病気や医学的問題を抱えている人は、うつ病につながる可能性があります。深刻な病気は、ストレスや悩みを増やすことによって、直接的なうつ病の問題を引き起こす可能性があります。これは、長期的な健康問題の場合にも当てはまります。医学的病気は、うつ病の症例の少なくとも50パーセントの原因の1つです.

薬物とアルコール:

アルコールや薬物の極端かつ過剰な摂取は、神経や精神的健康に悪影響を与える可能性があります。そのような習慣を持つ人は、確かに人生のある時点でうつ病を経験する可能性があります。麻薬中毒とアルコールは、強い原因であるとともに、うつ病の結果ですらあります.

天気:

一時的でわずかなうつ病は、通常、季節の変化によっても引き起こされます。たとえば、多くの人は夏の間は自動的に悲しみや落ち込みを感じる傾向があり、冬には同じことが起こる人もいます。天気は微妙ですが、うつ病の発生に関連する既知の原因です.

喫煙:

あなたがこれを信じるかどうかにかかわらず、過度の喫煙は脳神経細胞の損傷を引き起こします。また、脳の神経伝達物質の活動に影響を与える中毒です。うつ病に関連する主な原因の1つを寄せ付けないためには、タバコを避け、そのような習慣から解放されることが重要です。.

睡眠不足:

単純な原因ですが、うつ病につながる一般的な原因の1つは、睡眠と休息の欠如です。人体は、肉体的にも精神的にもうまく機能するために、少なくとも8〜9時間の邪魔されない睡眠を必要とします。適切な睡眠の欠如と多くの場合の遅い睡眠習慣は、多くの人々のうつ病の発生に貢献しています.

作業圧力:

多くの場合、人の職業生活は彼らがそれに応えることができないほど要求が厳しく、これは多くのストレスと心配につながります。これは、うつ病に関連する原因の1つです.

正確:

自尊心の低い性格や心の批判を持っている人や、非常に感情的で心配しがちな人は、うつ病になりやすい人が多いです。性格は間違いなく人々に極度のうつ病を引き起こす可能性のある主要な原因の1つです。これは、決して自己満足や満足のない人にも当てはまります。また、ポジティブな面を見るのではなく、常にネガティブな面を持っている人や、アクティブなライフスタイルを持っていない人は、非常に簡単にうつ病になります.