私たちは皆、週に少なくとも1日は髪の毛をやるのが面倒であるか、髪の毛が適切にとどまっていないことがあります。今は気になりません!!ヘアアクセサリーの最新のホットトレンドはスカーフです。それは髪型のための最も簡単で最も速い方法の1つです.

女性と男性のための最高のヘッドスカーフスタイル:

ここにあなたの一日を作る美しいヘッドスカーフスタイルのいくつかの迅速で簡単な方法があります.

1.ツイストターバン:

ツイストターバン

このねじれたターバンはあなたに完全な都会的な外観を与えます。スカーフを首の後ろに置き、両端を前に保ちます。次に、2つの端を重ねて交差させ、もう一度ひねって、最初の端が同じ手になるようにします。それらをしっかりと引っ張って、首のうなじでぴんと張る.

2.ブーファンビューティー:

ブーファンビューティー

ヘッドスカーフスタイルのホットトレンド–ブーファンの美しさ。これは、アップヘアやお団子で髪を着るのが好きな人にとって典型的なスタイルです。スカーフを3分の1に折ります。ネクタイはあなたのパンまたはupdoの周りにあります。これはあなたの縮れた髪をすべて縛り、うまく管理し続けるでしょう.

3.レトロツイスト:

レトロツイスト

これは、スカーフを結ぶ最も簡単な方法の1つです。お団子やポニーテールに結ぶこともできます。このヘッドラップスカーフは、かわいらしい外観のために短い長さの方が好ましいです。最高の色合いを身につけるだけで、夏は涼しげに見えます.

4.メンズターバンスカーフ:

男性用ターバンスカーフ

スカーフは女性だけのものだと誰が言ったのか。このメンズヘッドスカーフは、用途の広い種類のラップです。とても履きやすく、ターバンやカウルとしても着用できます。バイカーは、風から顔を覆うために頭と顔をすばやく包むように着用できます。素材はレーヨン素材で作られた柔らかく軽量です。一日中履き心地も抜群です.

5.ヴィンテージヘッドスカーフ:

ヴィンテージヘッドスカーフ

ヘッドスカーフラップを結ぶ最も伝統的な方法の1つ。四角いスカーフは三角形に折りたたまれています。次に、先のとがった端が後ろになるように、頭頂部に掛けます。他の2つの端はあごの下で結ばれています.

6.ブライダルヘッドスカーフ:

ブライダルヘッドスカーフ

すべての花嫁は彼女のベストを探すことを夢見て、彼女の結婚式のために非常に選択的に買い物をします。このブライダルヘッドスカーフはネット素材で、クリスタル、ビーズ、パールが深く刺繍されています。花柄です。それは花嫁を彼女のD-Dayで繊細で天使のように見せます.

7.イスラム教徒のブライダルベールヘッドドレス:

イスラム教徒のブライダルベールヘッドドレス

このスカーフは、ビーズとスパンコールで美しく作られています。二層構造で、赤い色が花嫁の赤面をより際立たせます。素材はシルクなので、柔らかくて花嫁が扱いやすいです.

8.砂漠のスカーフ:

砂漠のスカーフ

これは、激しいほこりや強い太陽光線からあなたを守るため、砂漠で最も人気のある男性用スカーフです。長方形のヘッドスカーフの一方の端を頭に巻き付け、もう一方の端で耳、鼻、口を覆い、ピンで留めるか、上に押し込みます。

9.シークヘッドスカーフ:

シークヘッドスカーフ

シーク教徒の宗教書には、男性は髪を切ったり、ターバンと呼ばれるスカーフを着用したりしてはならないと書かれています。シーク教徒のターバンを結ぶスタイルは、他のターバンスタイルとは異なります。シーク教徒のターバンのさまざまなスタイルは–パトカ、ベーシックターバン、フォートレスターバンです。.

10.ラージャスターン語のヘッドスカーフ:

ラージャスターン語のヘッドスカーフ

ラージャスターン州の典型的な頭のスカーフは、パガリとしても知られています。パガリでは、スカーフが頭に巻かれています。パガリを結ぶにはさまざまな名前と方法があります。ラージャスターン州では、10〜15km移動するごとにパガリを結ぶ別の方法があります。季節ごとに異なるターバンがあります–収穫期のパンチャランガ、ホーリーのファルグニア、ディワリのブラックチュナリターバン、ラクシャバンダンのモタラ.

11.巨大なアフリカの弓:

巨大なアフリカの弓

素晴らしいレディースヘッドスカーフ。すべての髪を集めて、トップノットに結びます。うなじまで低くなるように、頭の後ろにヘッドラップを置きます。緩い端を前に引いた後、それらを結び目に結び、折りたたんで巨大な弓を作ります。両端を弓のフラップに押し込みます.

12.ユダヤ人の蝶の頭のスカーフ:

ユダヤ人の蝶の頭のスカーフ

女性のためのこの蝶のスタイルのヘッドスカーフは、エルサレムで非常に人気があります。女性は異なる色の2つのスカーフを組み合わせて印象的な効果を与えます。 2つのスカーフは正方形で、通常はフリンジのみが付いていますが、もう1つはフリンジがありません。フリンジ付きのスカーフは、フリンジなしのスカーフの上に​​結ばれています.

13. Dupattaタイプのヘッドカバースタイル:

ドゥパッタタイプヘッドカバースタイル

これは、長方形の長いヘッドスカーフであるdupattaをドレープする最も典型的な伝統的な方法の1つです。ドゥパッタは向きを変え、頭が後ろを覆っています。他の2つの端は肩に落ち、一方の側がもう一方の側に掛けられます。これは結婚式や宗教行事でよく見られるスタイルです.

14.カシミールヘッドスカーフ:

カシミールヘッドスカーフ

最も魅力的でデザイナーのヘッドスカーフはカシミールのものです。一般的に、2つの異なるスカーフが頭の周りに結ばれ、両端は後ろに残されます。トップスカーフは額と耳を覆うジュエリーで飾られています.

15.バックバンヘッドスカーフ:

バックバンヘッドスカーフ

これらは、アフリカ諸国の女性のための典型的なかわいいヘッドスカーフです。彼らの髪は一般的に非常に太く、巻き毛があり、扱いにくいです。彼らの髪は縮れています。このスタイルは髪を覆い、非常にまともで洗練された外観を与えます。長いスカーフが頭全体を覆い、ルーズエンドは後ろでお団子に縛られています.

何を求めている??美しいヘッドスカーフを飾り、新しい外観を身に着けて、みんなを驚かせましょう。新しいスカーフを買いに行く必要はありません。使い捨ての生地を使用して、新しい外観を与えます。スカーフは男性と女性の両方にとって素晴らしいアクセサリーの1つであり、どこに行っても素晴らしいファッションステートメントを作成できます.