にきびは女の子にとって最悪の悪夢です。小さな膿疱はいくつかの方法で私たちを恐怖に陥れる可能性があり、この敵を取り除くために私たちに太陽の下ですべてをさせます。にきびを引き起こす多くの要因がありますが、皮膚の過剰な油は主要な要因の1つです。脂性肌に最適なニキビ治療は、家庭で入手できるシンプルな天然成分を使用することです。現代の治療法や製品は高価であるだけでなく、皮膚に望ましくない損傷を引き起こす可能性があります.

脂性肌のニキビ治療

にきびは、実際には世界で最も一般的な皮膚の状態です。私たちの生活のどこかの時点でにきびは私たちのほとんどすべてに影響を与えます。にきびの最も一般的な原因は、ホルモンの変化、遺伝学、不健康な食事、ストレス、および特定の薬です。にきびはどの年齢でも発生する可能性がありますが、10代の若者、思春期の人々、月経前後の女性が最も影響を受けます。この状態についてもっと理解し、油性のニキビができやすい肌のためのいくつかの家庭薬を見つけましょう.

脂性肌はにきびを引き起こしますか?

にきびは、ヒンディー語でムハセとも呼ばれ、脂性肌の影響で形成された皮膚表面の膿で満たされた発疹です。私たちの肌の毛穴は皮脂腺につながっています。皮脂腺は、肌を保護し保湿するために天然オイルを分泌する役割を果たします。時々、いくつかの要因のために、これらの腺は皮膚の毛穴を詰まらせる過剰な油を分泌し、汚れを引き付けます。この目詰まりは、P.acneと呼ばれる細菌が繁殖するのに最適な環境を提供します。にきびは、体がこの細菌感染から身を守るときに引き起こされる炎症の結果です。健康な肌では、ニキビが1つか2つあることも珍しくなく、自然に治りますが、慢性の場合は、家庭薬やその他の解決策で肌を治療する必要があります。.

脂性肌のにきびを治療するための自然療法:

にきびは、にきびと呼ばれる皮膚の状態の多くの症状の1つであり、毛包や毛穴が汚れで詰まります。にきびの重症度に応じて、症状は異なります。にきび、にきび、丘疹、嚢胞、結節は、にきびの他の症状です。にきびが傷跡を残すことはめったになく、自然療法で効果的に治療することができます。にきびを取り除くためのいくつかの家庭薬を見てみましょう:

1.ハニーパック:

蜂蜜は、肌やニキビのケアのための自然の最良の治療法の1つです。脂性肌の治療にとても役立ちます。蜂蜜は、毛包や毛穴から余分な油や汚れを取り除くのに役立ちます。それは優れた保湿剤であり、皮膚の油分バランスを保つのに役立ちます。蜂蜜は、皮膚の細菌の増殖を治療する高い抗菌性と防腐性を持っています。にきびの解決には蜂蜜の定期的な使用が最適であり、数日以内ににきびを治すことができます.

材料:

  • 純粋な有機蜂蜜の必要量.

準備時間: 10分.

使用方法:

  • ボウルに必要な量の純粋な有機蜂蜜を入れます.
  • この蜂蜜を患部に、できればコットンボールで塗ります.
  • 少なくとも30分間そのままにします.
  • ぬるま湯で洗い流してください.

使用頻度: 毎日.

2.アロエベラジェル:

天然アロエベラジェルは、脂性肌のニキビやニキビの治療に非常に効果的です。アロエベラの抗菌/抗真菌特性は、にきびの原因となる細菌の増殖を取り除くのに役立ちます。肌の毛穴や毛包から余分な油や汚れを取り除くのに役立ちます。また、炎症を非常に効果的に治療します。アロエベラは、ニキビ跡の最高の治療法の1つでもあります。ニキビが残した跡や傷跡を取り除くのに役立ちます。アロエベラは、肌を落ち着かせ、ニキビを早く取り除くのに非常に効果的です。皮脂のバランスを整えるのに役立ち、ニキビの治療に非常に効果的です.

材料:

  • アロエベラの葉から抽出した新鮮なアロエベラジェル.

準備時間: 20分.

使用方法:

  • 葉からアロエベラジェルを抽出します.
  • このジェルを患部に塗ります.
  • 一晩放置.

使用頻度: 毎日.

予防: アロエベラの葉からアロエベラジェルを抽出するときは、性質上有毒であるため、必ず外側の緑色の層をナイフで取り除いてください。.

3.ニームとレモンパック:

ニーズはスキンケアに最適な成分の1つであり、非常に効果的なにきび治療薬です。その抗菌性と抗真菌性は、皮膚の毛穴をきれいにし、にきびの感染症を取り除くのに役立ちます。また、毛穴から余分な油分を取り除き、肌の皮脂バランスを維持するのに役立ちます。レモンジュースは、自然界で最も優れた収斂剤の1つです。それは非常に良いクレンザーであり、皮膚から余分な油を取り除きます。したがって、にきびやにきびを効果的に治療する.

材料:

  • 小さじ2杯の乾燥ニームの葉の粉末.
  • ローズウォーター小さじ2.
  • レモンジュース小さじ1.

準備時間: 20分.

使用方法:

  • 上記の材料をよく混ぜて滑らかなペーストを作ります.
  • このペーストを患部に塗布します.
  • 20分間肌につけたままにします.
  • ぬるま湯で洗い流してください.

使用頻度: 週に3回.

4.ベサンとカードパック:

古代インドのスキンケア医学で使用されているベサンは、にきびのある脂性顔の最良の治療法の1つです。それは皮膚にすべての必須タンパク質とビタミンを提供するので、それは皮膚に非常に栄養を与えます。余分な皮脂を吸収し、皮脂のバランスを保つのに役立ちます。カードには栄養もあります。それは非常に良い保湿剤であり、皮膚の毛穴から余分な油や汚れをきれいにするのに役立ちます。カードに含まれるビタミンは、肌を癒し、柔らかく滑らかにするのに役立ちます。ウコンは肌を活性化し、自然な輝きを与えるのに役立ちます。このパックは脂性肌やニキビの治療に非常に効果的です.

材料:

  • ベサン小さじ2.
  • 小さじ1杯の豆腐.
  • ウコンのピンチ.

準備時間: 20分.

使用方法:

  • 上記の材料をすべて混ぜ合わせて滑らかなペーストを作ります.
  • 顔と患部に混合物を適用します.
  • 30分間そのままにしておきます.
  • ぬるま湯で洗い流してください.

使用頻度: 週に3回.

脂性肌のにきびを治療するための追加のヒント:

自然療法に加えて、にきびや脂性肌と戦うための追加の予防措置と対策に従うことが非常に重要です.

  • ニキビが悪化したり傷跡が残る可能性があるため、ニキビを絞ったり摘んだりしないでください。.
  • 1日3回顔を洗う.
  • 収斂性のローション、できればハーブの収斂剤でお肌を治療してください.
  • 定期的な角質除去は、肌が油っぽさを打ち負かすのに役立ちます。肌を角質除去するときは、とても優しくしてください.
  • にきびや皮膚を過度にこすったりこすったりしないでください。油の分泌が増え、にきびが悪化します。.
  • 毒素を洗い流すのに役立つ生の野菜や果物が豊富な健康食品を食べましょう。悪い脂肪を減らし、あなたの食事に良い脂肪を含める.
  • ストレスと睡眠不足はにきびを増加させることがわかっています。瞑想などの抗ストレステクニックで十分な睡眠を取り、心をリラックスさせましょう.
  • 身体活動が皮膚を含む臓器の若返りに役立つので、あなたの毎日のレジメンに運動とヨガを含めてください.

シンプルなハーブ成分は、脂性肌に最適なにきびソリューションです。ニキビや脂性を治すだけでなく、肌全体の健康を改善し、若くて輝きのある肌に仕上げます。また、通常の治療に含めるのに最適な成分を確認することも賢明です。ほとんどの場合、肌を油っぽくし、にきびを起こしやすくするのは、ローションなどのスキンケア製品でもあります。オイルフリー製品への切り替えは必須です。適切なナチュラルケアで、ニキビや脂性肌を非常に効果的に打ち負かすことができます.