髪は私たちが実験し続けているあなたの体の差し迫った部分の1つです。多くの場合、ヘアカットや新しいヘアスタイルが必要です。昨年のパーマは今年はあまり流行していないため、ヘアスパとそれに続く縮毛矯正が必要です。ヘアフィックスはさまざまなパッケージで提供されますが、最も一般的なものはヘアカラーです。今、あなたの肌のトーンはあなたの髪の色に大きな影響を与えます。それはあなたの見た目を作ったり壊したりする可能性があります。あなたの肌の色合いはあなたがあなたの髪の中でスポーツする色合いに影響を与え、それに基づいてあなたの全体の外観は変身します。今日のこの記事では、あなたの肌のトーンが一致するさまざまな髪の色について話します.

あなたの肌のトーンのための髪の色

事前に選択を決定します。

あなたがあなたの髪を染めるためにサロンに近づくとき、あなたが選んだ髪の色やタイプはそれが色あせ始める前に良い時間の間固執するので、その場での決定は最善のアドバイスではないかもしれません。間違った動きは状況を略奪するでしょう。したがって、別の色に移動する前に、必要な色のオプションを事前に検討してください。色相は後で選択できますが、原色は事前に決定する必要があります。縞模様、グローバルな染毛剤、または単に髪の一部を選ぶ場合と同じことが髪のタイプにも当てはまります。話し合い、あなたの選択を知ってください.

正しい髪の色を選ぶ方法?

  • 肌の色に合わせて髪の色を選ぶためのヒントとコツがいくつかあります。コツを知っているだけでそれを行うことができます。.
  • 肌の色をよく知ってください。通常、あなたの化粧品はこれであなたを助けることができます。あなたの顔のコンパクトまたはコンシーラーはあなたの肌によく溶け込むであろう異なる色合いで来ます、そしてそれ故あなたはあなたが所有する化粧品からあなたの色をいつでも決定することができます.
  • 手首の内側の静脈も鮮やかなアイデアを与えてくれます。静脈を注意深く観察してください。静脈が青く見える場合は肌の色が冷たく、緑に見える場合は肌の色が緑に向けられています。両方の色が見える場合、それはあなたの肌にとってニュートラルなトーンになります。それに基づいてあなたの外観を選択してください
  • 正しい色相を選択する際には、目の色も重要な役割を果たします。目の色を使用して、どの髪の色が最適かを判断できます.
  • あなたの服、あなたが着るタイプはもちろん声に意見があります。ほとんどの場合、暗い色合いに固執する場合、暗い色合いを選択することは間違いなく間違いです。ただし、暗い色合いは明るい服に適している可能性があります.
色相トーク:

さて、さまざまな肌の色合いのタイプがさまざまな色に合う主要な部分が来ます。肌の色は主に4種類あります。チョコレートダーク、オリーブ、黄色がかった色合いのもの、そして極端に淡いまたはかなりピンクがかったもの。今や薄い肌、基本的に最後の2つのカテゴリーは、ほとんど何でも、すべてがそれによく合うので、手間のかからない色合いです.

ダークビューティー:

黒の線でも濃い茶色の色合いがある場合は、明るいブロンドや燃えるような赤のような明るい色合いを避けるのが最善です。それはあなたの見た目を一見間違って不必要に騒々しくするだけです。ヘーゼルを選びましょう。薄茶色で、微妙な金髪のハイライトがあります。.

オリーブの美しさ:

オリーブの肌のトーンについては、アッシュブラウンまたはマホガニーレッドの明るい色合いに固執します。これは正確に明るい赤ではありませんが、外観は栗色に似ています。微妙なブロンドでさえ、できればアイスブロンドはあなたの肌の色合いによく合います。ただし、明るい赤や青の縞を選択しないでください.

パーラールックス:

肌の色を薄くするには、明るいブロンドまたはシンプルな燃えるような赤い外観を選ぶことができます。暗くなりすぎないようにしてください。濃い色合いは青白さや肌の色合いを引き出し、髪の色合いはあなたに合った外観にはなりません。.