日焼けはあなたがあなたのお気に入りのノースリーブのトップスを着ることを妨げていますか?日焼けを取り除く方法を知りたいですか?これが心配な場合でも心配しないでください。これは難しい作業ではありません。ほとんどの人は日焼けを根絶するためにいくつかのクリームや漂白剤にたくさんのお金を費やしています。太陽の紫外線が肌のメラニン含有量を増加させ、それによって肌を暗くすることを知っておく必要があります。だから、この記事はあなたが日焼けを取り除く方法を知るのに役立ちます.

忙しい日々が続く間、あなたは職場に座って、これまでで最も有益な方法で日焼けを取り除く方法を考えます。商業市場は、繰り返される日焼けの問題からの即時の治療を約束する化粧品でいっぱいですが、私たちはしばしばこの治療に対する家庭療法をお勧めします.

日焼けを取り除く自然な治療法

あなたが日焼けのために人工製品を使用しているなら、いくつかの副作用の可能性があります。しかし、日焼けを取り除き、取り除くために肌に栄養を与え、落ち着かせるため、天然成分を使用した特定の家庭薬が最大の選択肢です。これらのタイプの家庭薬治療は、たるんだ肌、暗い斑点、および太陽との接触によって発生するしわを取り除くのにも役立ちます。にきび、にきび、ダークスポット、肌の早期老化、しわ、小じわ、肌のやけど、色素沈着過剰など、日焼けの結果から多くの有害な影響があります.

日焼けを取り除くための最良の家庭薬:

日焼けをすぐに取り除く方法を知りたいですか?以下に、自宅で日焼けを取り除く自然な方法のリストを示しました。それらは次のとおりです。

1.ヨーグルトは日焼けを取り除くことができます:

自然の美しさのヒント-ヨーグルト

ヨーグルトは、肌を落ち着かせ、赤みを抑え、毛穴を引き締めるため、日焼けを最小限に抑える効果的な役割を果たします。.

材料:

  • プレーンヨーグルト–1カップ
  • きゅうり– 1
  • トマト– 1
  • ベサン–½カップ

作成するプロセス:

  • きゅうり1個とトマト1個のジュースにプレーンヨーグルト1カップを加える.
  • 次に、ベサンまたはベサンの半分のカップを混ぜて、ペーストを作ります.
  • これを顔と首に塗ってください.
  • 30〜45分ほど乾かしてからぬるま湯で洗い流してください。.
  • この液体にライムジュースを加えることもできます.

2.ミルククリームとストロベリーフェイスパック:

自然の美しさのヒント-ヨーグルトストラベリー

いちごは美白剤を配合した美白ベリーで、肌の色を整え、シミ、そばかす、色素沈着を抑えます。.

材料:

  • イチゴ– 4
  • ミルククリーム–大さじ2

作成するプロセス:

  • 顔に塗るだけでなく、イチゴ4個をマッシュし、ミルククリーム大さじ2と組み合わせる.
  • 30分間滞在することを許可します
  • 水で洗い流してください.

3.フルーツパック:

フルーツフェイスパック

フルーツパックは抗酸化物質が豊富で、皮膚の細胞喪失を若返らせるのに役立ちます。これは、リンゴやブドウには漂白剤であるリンゴ酸が含まれているためです。オレンジにはビタミンCが含まれており、日焼けした肌を活性化させ、減らします。蜂蜜には、発疹を治療する天然の治癒剤が含まれています。これは、日焼けを取り除く方法についての最良かつ簡単な処理の答えです.

材料:

  • アップル–2スライス
  • ブドウ-3-4
  • オレンジスライス– 2
  • ハニー–大さじ1

作成するプロセス:

  • スライスしたリンゴ2個、ブドウ3〜4個、オレンジスライス2個、蜂蜜大さじ1を混ぜます.
  • この材料全体を粉砕して、細かいペーストを作ります.
  • この滑らかなフルーティーパックをあなたの顔と首に置きます.
  • さらに20分間乾かしてから冷水できれいにします.

4.アロエベラジェル:

アロエベラジェル

これは日焼けの世話をするための優れた治療法です。患部にアロエベラジェルを毎日使用すると、わずか1週間で肌を改善することができます。アロエベラには、肌の光合成を構築するという資産があり、日焼け止めローションのない太陽の下に置いた場合、肌を暗くする可能性があることを覚えておく必要があります。これはあなたが出るたびに日焼け止めを利用することを心に留めておくことが重要になります.

材料:

  • アロエベラの茎-1

作成するプロセス:

  • アロエベラの茎をナイフでスライスします.
  • その中のゲルを抽出します.
  • ゲルをブレンドして、塊がないことを確認します.
  • このジェルを日焼けした顔に塗り、20分間そのままにします.
  • 水ですすいでください.

5.ヨーグルトとキュウリ:

ドライ用ヨーグルトとキュウリ

これはまた、最高のキュウリの日焼けマスクの1つです。きゅうりはお肌にすぐに涼しさを与え、さらに日焼けしたお肌の色を明るくします。ヨーグルトは肌のトーンを回復する影響力のある栄養素を封入し、さらに太陽との接触によって引き起こされる暗いパッチでしわを減らします.

材料:

  • きゅうり–1カップ.
  • 冷たいヨーグルト–½カップ.

作成するプロセス:

  • これを作るには、きゅうりの皮をむいたものを少し取り、つぶして平らなペーストを作ります.
  • 小さじ2杯の冷たいヨーグルトをきゅうりのペーストに混ぜるだけでなく、スプーンで正確に混ぜ合わせます.
  • このペーストを患部に滑らかに塗ります.
  • 15分間乾かし、冷水で洗います。.

6.ハニーアンドパパイヤフェイスパック:

ハニーアンドパパイヤフェイスパック

蜂蜜は肌の保湿と柔らかさを担っており、パパイヤには、美白、肌の再生、回復、角質除去で認識される特定の酵素が含まれています。.

材料:

  • 熟したパパイヤ–½カップ
  • ハニー–大さじ1

作成するプロセス:

  • このパックの準備のために、大さじ1杯の蜂蜜を1/2カップの熟したパパイヤパルプに加え、それをよく混ぜます.
  • きれいな顔につけて30分乾かします.
  • 水で洗い流してください.

7.日焼けを取り除くためのアーモンドオイルと砂糖:

日焼けを取り除くためのアーモンドオイルと砂糖砂糖は、乾燥した薄片状の皮膚細胞だけでなく死んだ皮膚細胞も取り除き、日焼けした肌を元気づけ、羽毛のような絹のような滑らかな肌を作ります。アーモンドは、肌に潤いを与え、傷ついた肌の修復を助けるビタミンEを封入しています.

材料:

  • アーモンドオイル– 2tbsp
  • ブラウンシュガー–大さじ2

作成するプロセス:

  • この溶液を準備するには、アーモンドオイル大さじ2とグラニュー糖を混ぜます.
  • このグラニュー糖ブレンドを少量手に取り、患部を2分間軽くこすります。.
  • 冷水に浸したタオルで混合物を取り除きます.

8.コールドミルク:

冷たい牛乳

ミルクは、日焼けを和らげて治し、肌を和らげ、輝きに加えて肌を明るくする保湿効果だけでなく、なだめるような特性もカバーしています。.

材料:

  • 冷たい生乳–大さじ2
  • 毛糸玉

作成するプロセス:

  • 日焼けを取り除くには、コットンボールまたは柔らかいスポンジを冷たい生乳に浸すだけで​​す。.
  • 首と顔を拭き、5〜6回やり直します.
  • 冷水で洗う.

9.重曹日焼けパック:

重曹日焼けパック

日焼けを体から取り除くには、この使いやすい重曹レシピを試してみてください。ローズウォーターには収斂作用と抗炎症作用があり、肌の日焼けを抑え、日焼けした肌の見た目を回復させます。.

材料:

  • ベーキングスプーン– 3tbsp
  • ローズウォーター–½カップ
  • 冷水–1バケツ

作成するプロセス:

  • バケツに冷水を入れ、1/2カップのローズウォーターと大さじ3杯の重曹を入れます.
  • さあ、かゆみ、かぶれ、赤みを解消するために、この落ち着いたソリューションでお風呂に入れて、肌を日焼けさせましょう.
  • 顔の日焼けを取り除くには、大きなボウルに満たされた冷水を取り、1/4マグカップのローズウォーターと少量の重曹を混ぜます.
  • この混合物にコットンボールまたは柔らかいスポンジを軽くたたき、首と顔をそっときれいにします。 5〜6回やり直してください.

10.日焼けを取り除くためのジャガイモジュース:

日焼けを取り除くためのジャガイモジュース

ポテトジュースは日焼け除去に効果的なトリートメントです。肌の色素沈着やシミを軽減する日焼け防止剤が含まれています。この方法は、肌を明るくするのに役立ちます。ポテトジュースを使用して肌から日焼けを取り除く方法をチェックしてください.

使用される成分:

  • じゃがいも– 1

作り方:

  • 日焼けを処理するには、生のジャガイモを粉砕し、そのジュースを集めます.
  • 皮膚のむき出しの領域の上に同じものを塗り、20〜30分待ちます.
  • 水できれいにする.
  • これは、太陽から日焼けを取り除くための最良の家庭薬の1つです

11.バターミルク:

日焼け用バターミルク

日焼けを早く取り除く方法がわからない場合は、このシンプルで効果的なバターミルクレシピを試してみてください。日焼けを抑え、顔を明るくすることができます.

材料:

  • ヨーグルト–1カップ
  • 水–2カップ
  • 綿の球

作り方:

  • ヨーグルトのカップに水を加えてこれを希釈し、よく混ぜます.
  • コットンボールでこれを塗る.
  • これを定期的に使用すると、肌の色の変化を確実に感じることができます.

12.日焼けを取り除くためのターメリック:

日焼けを取り除くためのターメリック

ウコンは、ほとんどすべてのインド料理で広く使用されている特別なスパイスです。ターメリックは、料理に風味を与えるだけでなく、薬効があることでも広く知られています。通常、ターメリックは本質的に抗炎症性であるため、灼熱の太陽からの赤みややけどの跡を減らすことができます。このターメリックとは別に、肌の色を明るくしたり明るくしたりできる肌の照明値で知られています.

材料:

  • ターメリックパウダー–大さじ2
  • ハニー–大さじ1

作成するプロセス:

  • ウコンとハチミツを混ぜて滑らかなペーストを作ります.
  • このペーストを顔に塗り、10分間放置します.
  • クレンザーでよくすすぎ、顔の黄色い汚れを取り除きます.

13.トマトジュースとキウイ:

トマトジュースとキウイ

日焼けの治療法には、キウイとトマトのフェイスパックが含まれます。キウイは、損傷した細胞に水分を補給し、栄養を与え、修復するビタミンCとEの優れた抗酸化物質の豊富な供給源ですが、トマトジュースの栄養価は、日焼けしたパッチと頑固な肌の凹凸を消し去ることによって、太陽のダメージを湿らせ、逆転させます.

材料:

  • トマトジュース–大さじ2
  • キウイジュース–大さじ2

作成するプロセス:

  • トマトジュースとキウイジュースを混ぜる.
  • 顔にコットンボールを塗ってください.
  • 20分間そのままにします.
  • 水で洗う.

14.日焼けを取り除くための柑橘系ジュースのフェイスパック:

日焼けを取り除くための柑橘系ジュースのフェイスパック

柑橘系の果物、特にライム、レモン、オレンジ、さらには黒電流やザクロでさえ、皮膚の毒素を撃退し、治癒中の皮膚にダメージを与えて健康でより公平にする豊富な抗酸化作用で知られています.

材料:

  • レモンジュース–大さじ½.
  • オレンジジュース–大さじ1/2.

作成するプロセス:

  • このためにあなたがする必要があるのは、柑橘系のジュースのカクテルを用意し、それを毎晩就寝前にクレンザーとして使い始めることです.
  • 綿を使って頑固な日焼けパッチを浸して軽くたたき、乾かしてから一晩放置します.

15.フラーアースとローズウォーター:

フラーアースとローズウォーター

フラーの大地は自然の泥であり、特に油やニキビができやすい肌の専門家としても認められています。フラーアースは、余分な皮脂や汚れを吸収し、肌の最上層に溶け込み、柔らかく明るい肌にします。ローズウォーターは、バラ色の温かみのある輝きをもたらしながら、刺激された肌を落ち着かせ、落ち着かせます。.

材料:

  • フラーの地球– 2tbsp.
  • ローズウォーター–大さじ2.

作成するプロセス:

  • フラーの大地をローズウォーターと混ぜて、滑らかなペーストを作ります.
  • このペーストを顔に塗り、20分間放置します.
  • 水で洗い流してください.

16.日焼けを取り除くためのアーモンドとミルク:

日焼けを取り除くためのアーモンドとミルク

一握りのアーモンドを昼間はミルクに浸し、夜はマッシュの濃厚なペーストを作ります。おそらくもっと冷やしたミルクを入れます。ミルクは赤みや火傷の炎症を和らげるだけでなく、アーモンドの栄養素を少し混ぜると肌を照らします.

材料:

  • アーモンド–一握り
  • チルドミルク–大さじ1

作成するプロセス:

  • 浸したアーモンドからペーストを作り、冷やしたミルクと混ぜます.
  • このペーストを顔に均等に塗ります.
  • 水で洗い流してください.

17.オートミールとベリー:

オートミールとベリー

オートミールとベリーは、オートミールまたは未調理の形のオートミールが、最初の使用からそれらを退色させる頑固な日焼けパッチをこすり落とすので、素晴らしいスクラブとして機能する、良い日焼けのヒントです。抗酸化物質で満たされたベリーも、肌の色を照らし、日焼けしたパッチを消し去るのに参加します.

材料:

  • オートミールパウダー–大さじ2.
  • ベリー–一握り.

作成するプロセス:

  • オートミールパウダーと砕いたベリーを混ぜる.
  • 顔にまんべんなく塗ってください.
  • 円を描くように洗い流します.

18.アボカドとハニー:

アボカドとハニー

アボカドは、常に肌のひび割れに悩まされている乾燥肌の美女のためのものです。乾燥したパッチのおかげで日焼けがよりはっきりします。これは、アボカドのピューレを自然のヒーラーハニージェルと混ぜ合わせて、日焼けを取り除くのに最適な家庭薬を提供するときです。.

材料:

  • アボカド– 1
  • ハニー–大さじ2

作成するプロセス:

  • アボカドとハチミツでペーストを作る.
  • 顔にまんべんなく塗ってください.
  • 20分間放置.
  • 水で洗い流してください.

19.白米、サワークリーム、サフラン:

オーツ麦のように挽いた米は、粒子の粗い形で粗いスクラブとして機能します。サワークリームは毒素を洗い流し、サフランが肌を照らし、潤いを与えながら、肌に温かみのある輝きを与えるので、肌を落ち着かせ、落ち着かせます。.

材料:

  • 挽いた米–大さじ2
  • サフラン–2弦

作成するプロセス:

  • サフランを水に浸す.
  • これを使って挽いた米からペーストを作ります.
  • このペーストを顔に塗る.
  • 15分間放置.
  • すすぎ、軽くたたいて乾かします.

20.ローズウォーターとシナモンのサンダルウッド:

サンダルウッドパウダーを使用

サンダルウッドは、肌を冷やすもう1つの重要な成分です。ローズウォーターを混ぜた粉末状のシナモンは、肌を育てながら日焼けした部分を肌から消し、しなやかで健康的な肌にします。サンダルウッドは、日焼けを取り除くための最もアイドルな治療法の1つです.

材料:

  • サンダルウッドパウダー–大さじ2.
  • シナモンパウダー–大さじ1.

作成するプロセス:

  • サンダルウッドとシナモンの粉末を混ぜてペーストを作ります.
  • 顔に塗って20分放置.
  • 水ですすいでください.

予防措置と禁忌:

これらの自然療法には化学物質が含まれていませんが、すべて一緒に副作用がないわけではありません。一部の成分は敏感肌にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。問題を悪化させないように、これらの予防措置に従うことをお勧めします.

  • 太陽の下で降りる前に、常に最低SPF30を使用してください.
  • 柑橘系の果物を示唆する治療法はアレルギーがないかチェックする必要があります.
  • ライムジュースは灼熱感を引き起こす可能性があります.
  • ウコンベースのフェイスパックは15分以内に適用する必要があります.
  • 敏感肌の方は、柑橘系パックを毎日使用しないでください。.

日焼けは治療するよりも避けるのが最善です。これは、太陽の有害な紫外線から肌を守るためにメラニン生成が増加するために引き起こされます。メラニンは、皮膚の上層を斑状で暗くする色素です。日焼けを防ぐために、優れた日焼け止めローションに投資することが不可欠です。また、露出部分を布で覆うことは、損傷を防ぐために重要です。これらの家庭薬は、日光にさらされることによって引き起こされる単純な日焼けにうまく機能します。頑固な日焼けには、医師のアドバイスと化学療法が必要です。これらの驚くほどシンプルな日焼け除去のヒントで、日焼けのない状態を維持できることを願っています.